秋田・男鹿でなまはげ降臨する祭り

最新地方ニュース
2015/01/27-Tue

秋田県男鹿(おが)市の真山神社で2月13~15日、「なまはげ柴灯(せど)まつり」が行われる。

神事「柴灯祭(さいとうさい)」と民俗行事「なまはげ」を組み合わせた、同市を代表する冬の祭り。「横手かまくら」「弘前城雪燈籠(とうろう)まつり」「八戸えんぶり」「いわて雪まつり」と並び「みちのく五大雪まつり」の一つに数えられる。

境内にたき上げられた柴灯火のもと、勇壮な「なまはげ太鼓」や踊りが繰り広げられる。

クライマックスにはたいまつをかざした15匹のなまはげが雪山から降臨し、観客らの間を練り歩く。

問い合わせは、男鹿市観光商工課(電話0185-24-9141)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。