埼玉・鴻巣で市名の由来にちなんだ祭り

最新地方ニュース
2018/09/28-Fri

埼玉県鴻巣(こうのす)市のJR鴻巣駅周辺で10月21日、「おおとりまつり」が行われる。

お供えをしないと災いを起こす大木の上に巣を作ったコウノトリが卵を狙ってやってきた大蛇を退治して以来災いがなくなったという、同市の名前の由来にもなった伝説にちなんだ祭り。

中山道約3㌔が歩行者天国として開放され、「こうのとり伝説パレード」や地元とび職人によるはしご乗り、屋台おはやしの共演などさまざまなイベントが行われる。

市街地ではフリーマーケットや屋台の出店、街頭パフォーマンスなども行われ、祭りを盛り上げる。

問い合わせは、鴻巣市商工会(電話048-541-1008)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。