山形・寒河江で4千人が神輿担ぐ祭り

最新地方ニュース
2018/08/23-Thu

山形県寒河江(さがえ)市の寒河江八幡宮などで9月16日、「神輿(みこし)の祭典」が行われる。

同八幡宮の例大祭「寒河江まつり」の一環として行われる祭典。

約4千人の担ぎ手が神輿を担いで市街地を練り歩く様子は圧巻。「ソイヤソイヤ」の掛け声の江戸前神輿、「ドッコイドッコイ」の神奈川湘南系の神輿、そして寒河江八幡宮の本社神輿が混在する全国的にも珍しい神輿祭り。

東北でも屈指の規模を誇る祭りで、今年は「躍進~次なる章へ~」をテーマに、子どもから大人まで参加し寒河江の夜を熱く盛り上げる。

問い合わせは、寒河江市さくらんぼ観光課(電話0237-86-2111)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。