福岡・北九州で280年の歴史持つ神楽奉納

最新地方ニュース
2018/08/08-Wed

福岡県北九州市の合馬(おうま)天疫神社で9月9日、「合馬神楽」が行われる。

同神社の秋祭りに奉納される豊前(ぶぜん)岩戸神楽。享保年間に飢饉(ききん)や悪疫が続いた際、平癒祈願のため奉納したのが始まりといわれ、約280年の歴史を持つ。

米まき、手草、田すき、天岩戸開き、湯立てなどの演目が奉納され、京都郡系の神楽の特徴とされる優雅で流麗な舞を見ることができる。

問い合わせは、小倉南区役所総務企画課(電話093-951-4114)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。