神奈川・藤沢で千基の灯籠並ぶ夏の風物詩

最新地方ニュース
2018/08/02-Thu

神奈川県藤沢市の江の島サムエル・コッキング苑などで9月2日まで、「江の島灯籠(とうろう)2018」が開催されている。

同地域の夏の風物詩となっているライトアップイベント。

江の島内各所に千基の灯籠が飾られ、島全体が幻想的な雰囲気に包まれる。

その昔、5つの頭を持つ竜が人々を苦しめていたが、ある時江の島に美しい天女が舞い降り、竜はこれまでの行いを悔い改めて天女と夫婦になったという伝説にちなんだデザインの灯籠などが数多く見られる。

期間中は影絵パフォーマンスやインドネシア・バリの舞踊ステージ、花火の打ち上げなどさまざまな催しも行われる。

問い合わせは、江ノ島電鉄株式会社(電話0466-24-2715)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。