茨城・牛久で大仏と花火競演するイベント

最新地方ニュース
2018/07/20-Fri

茨城県牛久(うしく)市の牛久大仏園内で8月15日、「牛久大仏万燈会(まんとうえ)」が行われる。

全長120㍍を誇り、世界一高い青銅製立像としてギネスブックにも登録されている大仏の下で行われるイベント。

園内には無数のとうろうがつるされ、大仏が神々しくライトアップされる。

見どころは、午後9時から5分間に集中して打ち上げられる花火。大仏周辺で至近距離から次々と上がる花火は迫力満点。

当日は園内に露店が多く立ち並ぶほか、太鼓演奏や「万燈行列」、曲芸ショーなどさまざまな催しも行われる。

問い合わせは、牛久大仏管理事務所(電話029-889-2931)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。