島根・雲南で天下泰平祝う七夕祭り

最新地方ニュース
2018/07/19-Thu

島根県雲南市の大東町商店街などで8月6日、「大東七夕祭」が行われる。

1574(天正2)年、太平の世になったことを祝ってささ竹に短冊を飾ったのが始まりとされる七夕祭り。

日没後、浴衣や法被で着飾った子どもたちが手作りの短冊とちょうちんを付けたささ竹を持ち、大ちょうちんや山車と共に町内を練り歩く。

会場周辺には屋台が並び、各所で夜神楽などのイベントも催される。クライマックスは花火が打ち上げられ、多くの人でにぎわう。

問い合わせは、大東七夕祭保存会(電話0854-43-8160)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。