埼玉・寄居で激しい戦再現する祭り

最新地方ニュース
2018/04/11-Wed

埼玉県寄居町の市街地通りと玉淀河原で5月13日、「寄居北條まつり」が行われる。

同町で1590年に起きた豊臣勢との戦いを再現する祭り。

豊臣秀吉の小田原攻めの際、鉢形城に籠城(ろうじょう)した郷土の武将・北条氏邦は5万人の敵を相手にわずか3500人の兵力で1カ月にもわたる攻防戦を繰り広げたとされる。

当日は大勢の武者隊が登場し、市街地をパレードした後、北条・豊臣の両軍に分かれて川を挟んで戦を再現する。大砲の音が鳴り響き、総勢500人が乱戦する様子は迫力満点。

問い合わせは、寄居町商工観光課(電話048-581-2121)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。