岡山・新見で自然の大切さ感じるイベント

最新地方ニュース
2018/04/10-Tue

岡山県新見市のきらめき広場哲西(てっせい)周辺で5月3日、「鯉(こい)が窪(くぼ)湿原まつり」が開催される。

「西の尾瀬沼」とも呼ばれ、国の天然記念物にも指定されている鯉が窪湿原で、自然の大切さを感じられるイベント。

牛による代かきや、太鼓と歌に合わせて苗を植える「太鼓田植」が披露されるほか、特産品の販売やバザー、ステージイベントなども行われる。

問い合わせは、新見市哲西支局(電話0867-94-2111)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。