和歌山・かつらぎで花備え春喜ぶ祭り

最新地方ニュース
2018/03/13-Tue

和歌山県かつらぎ町の丹生都比売(にうつひめ)神社で4月15日、「花盛祭(はなもりさい)」が行われる。

祭神に花を供え春の訪れを喜ぶ祭り。当日は参道に竹筒が立てられ、花が飾られる。

午前中は祝詞の奏上や子どもらによる神前神楽「浦安の舞」などが披露され、午後からは「渡御の儀」が行われる。

「渡御の儀」は鎌倉・室町時代から続くもので、神宮装束を身に着け、神宝を持った人々の行列が華やかに巡行する。

問い合わせは、丹生都比売神社(電話0736-26-0102)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。