山口・湯田温泉で白ぎつねにちなんだ祭り

最新地方ニュース
2018/03/06-Tue

山口市の湯田温泉周辺で4月7、8日に「白狐(びゃっこ)まつり」が開かれる。

その昔、傷ついた白ぎつねが毎晩やってきて池に足を漬けているのを不思議に思った寺の和尚が、池を深く掘って見つけたとされる湯田温泉で行われる祭り。

子ぎつねに扮(ふん)した子どもたちがたいまつを持って練り歩く「白狐たいまつ行列」が見どころ。このほか、「白狐パレード」や太鼓演奏、ステージイベントなどが行われる。

また、期間中は湯田温泉の旅館やホテルが温泉を無料開放し、温泉街は毎年多くの客でにぎわう。

問い合わせは、湯田温泉白狐まつり実行委員会(電話083-941-5379)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。