滋賀・長浜で珍しいアセビの展覧会

最新地方ニュース
2018/02/27-Tue

滋賀県長浜市の大通寺(だいつうじ)で4月18日まで、「あせび展」が開かれている。

「長浜御坊」や「ごぼうさん」の別名で親しまれている同寺で行われる、全国的に珍しい「馬酔木(アセビ)」の盆栽展。

馬が食べると酔ったようになることからその名が付いたとされ、スズランに似たつぼ型の小さな花を付けるアセビの盆栽が見物客を楽しませる。

赤や白、ピンク色のアセビが数多く並び、見応え十分。今年で最後の開催となる。

問い合わせは、大通寺(電話0749-62-0054)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。