島根・出雲でワカメ収穫始める神事

最新地方ニュース
2018/02/02-Fri

島根県出雲市の宇龍港で2月20日、「和布刈(めかり)神事」が行われる。

ウミネコが海草を日御碕(ひのみさき)神社の欄干(らんかん)に3度掛け、不思議に思った神主が乾燥させたところワカメになったという故事にちなんで行われる神事。

神職が箱めがねで新しいワカメを刈り上げると、赤い下帯姿の若者らが海へ飛び込み、神主の渡御を支える。

同地域では、この神事が終わってから初めてワカメの収穫が始められるしきたりになっている。

問い合わせは、日御碕神社(電話0853-54-5261)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。