山口・下関で春を告げるたこ揚げ大会

最新地方ニュース
2018/01/29-Mon

山口県下関市の唐戸市場屋上芝生広場で2月3日、「馬関名物たこあげ大会」が開かれる。

亀山八幡宮の節分祭行事の一環として開催されるもの。下関に春を告げる行事として親しまれている。

関門海峡の空に大小さまざまな手作りだこが乱舞する。中でも畳10枚分の大だこ「鬼ようず」や、下関名産ふぐの顔をデザインした「ふくたこ」の連だこなどが見もの。

境内では福引大会や鬼の舞、豆まき式なども行われ、家族連れらでにぎわう。

問い合わせは、亀山八幡宮(電話083-231-1323)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。