横浜で縫い針に感謝し供養する祭り

最新地方ニュース
2018/01/17-Wed

横浜市の岡村天満宮で2月8日、「針祭(針供養)」が行われる。

京都の北野天満宮から分霊を受けて創建された岡村天満宮は菅原道真を祭っており、学問や書道、文化の神様として地元で親しまれている。

針祭では使い古した針を感謝を込めて豆腐に刺し、境内にある針塚に納めて供養する。

裁縫や手芸上達を祈願する意味もあり、着物姿の女性などが多く参拝する。

問い合わせは、岡村天満宮(電話045-751-2008)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。