秋田・男鹿でなまはげ活躍する祭り

最新地方ニュース
2018/01/09-Tue

秋田県男鹿市の真山神社で2月9~11日、「なまはげ柴灯(せど)まつり」が行われる。

神事「柴灯祭(さいとうさい)」と、同県の民俗行事「なまはげ」を組み合わせた祭り。

神社境内にたかれた柴灯火の明かりのもと、神楽「湯の舞」に始まり、なまはげにふんした若者が神職におはらいを受けた面を授かり山に戻る「なまはげ入魂」が行われる。

このほか、なまはげの再現やなまはげ太鼓の演奏なども行われ、クライマックスではたいまつを手にしたなまはげが雪山から降りてきて境内を練り歩き、迫力ある乱舞で見る人を魅了する。

問い合わせは、男鹿市観光商工課(電話0185-24-9220)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。