奈良・桜井で3匹の鬼追い払う法要

最新地方ニュース
2018/01/05-Fri

奈良県桜井市の長谷寺で2月14日、「だだおし」が行われる。

毎年この日に行われている悪鬼追放の法要で、同県を代表する春の火祭りの一つ。

法要の後、ほら貝や太鼓が打ち鳴らされる中、赤・青・緑の3匹の鬼が堂内を走り回り暴れるのを、僧侶が牛玉札(ごおうふだ)の威力で追い払い、追われた鬼は大たいまつの火の粉を散らしながら境内を練り歩く。

燃え残ったたいまつを持ち帰ると無病息災で過ごせるとされている。

問い合わせは、長谷寺(電話0744-47-7001)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。