栃木・下野で3千食の芋汁作るイベント

最新地方ニュース
2017/10/12-Thu

栃木県下野(しもつけ)市の天平の丘公園花広場で11月5日、「第20回天平の芋煮会」が行われる。

直径2・5㍍の大鍋で約3千食分の芋汁が作られる恒例行事。 

地元産の里芋や長ネギのほか、同市が生産量日本一を誇るかんぴょうなどが入った昔懐かしい味の芋汁は、毎年短時間で完売となる。

野外ステージでは音楽コンサートや歌謡ショー、大道芸などが披露される。また、会場内では「下野市菊花展」も開催されており、地元愛好家が丹精込めて育てた菊の花も楽しむことができる。

問い合わせは、下野市観光協会(電話0285-39-6900)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。