松江で幻想的な風景作り出すあんどん

最新地方ニュース
2017/09/27-Wed

松江市の松江城周辺で10月31日まで、「松江水燈路(すいとうろ)2017」が開催されている。

「水の都」とも呼ばれ水運豊かな同市で、松江城周辺をライトアップする光のイベント。 

目玉は、この時期だけの「堀川遊覧船夜間運航」で、水路近くに設置されたあんどん数百個の光が水面に揺らぎ、幻想的な風景を作り出す。

期間中は手持ちあんどん作り体験や屋台の出店、スタンプラリーなどが行われるほか、市民やアーティストによって制作されたあんどんの展示が行われる。

問い合わせは、松江観光協会(電話0852-27-5843)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。