香川・観音寺で豪華なちょうさ練り歩く

最新地方ニュース
2017/09/11-Mon

香川県観音寺市の豊浜八幡神社などで10月6~8日、「さぬき豊浜ちょうさ祭」が行われる。

五穀豊穣(ほうじょう)や豊漁などを祈願する、昔ながらの神事。 

金糸刺しゅうで豪華絢爛(けんらん)に飾られた「ちょうさ」と呼ばれる山車の一種である太鼓台を、法被姿の担ぎ手たちが盛大に担ぎ上げて練り歩く。

見どころは最終日、各地区のちょうさが集まり、高々と差し上げたり激しく揺すったりする「かきくらべ」。巨大なちょうさが時には宙に放り出されるさまは圧巻。

問い合わせは、さぬき豊浜ちょうさ祭実行委員会(電話0875-23-3933)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。