北海道・釧路でマリモ保護する祭り

最新地方ニュース
2017/09/07-Thu

北海道釧路市の阿寒湖温泉で10月8~10日、「第67回まりも祭り」が開催される。

国の特別天然記念物で絶滅危惧(きぐ)種にも指定されているマリモを保護するため始まったとされる祭り。 

2日目、湖に浮かべた木船に乗ったアイヌ民族が特別な許可のもとマリモを採取する「まりもを迎える儀式」が行われる。その後、マリモを持った長老を先頭に約3㌔離れたアイヌの集落までの道のりをたいまつを持ったアイヌ民族らが行列する。

アイヌ民族舞踊の競演や儀式が行われ、3日目に「まりもを送る儀式」でマリモを湖に返して、祭りは終わりとなる。

問い合わせは、阿寒観光協会(電話0154-67-3200)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。