静岡・磐田で男衆が街練り歩く裸祭り

最新地方ニュース
2017/09/06-Wed

静岡県磐田市の矢奈比売(やなひめ)神社で9月23、24日に「見付(みつけ)天神裸祭」が行われる。

同神社の祭神が淡海(おうみ)国玉神社へ渡御する神事を中心とする祭り。渡御に先立って裸の男衆が街を練り歩き、拝殿で乱舞することから「裸祭り」と呼ばれている。 

23日夜、裸に腰みのを着けた男衆が4団体に分かれて進行し、神社の拝殿に入って「鬼踊り」と呼ばれる激しい練りを行う。深夜になると地域すべての明かりが消され、漆黒の闇の中を神輿(みこし)が渡御していく。

問い合わせは、矢奈比売神社(電話0538-32-5298)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。