長崎で異国情緒あふれる出し物がある祭り

最新地方ニュース
2017/09/05-Tue

長崎市の諏訪(すわ)神社で10月7~9日、「長崎くんち」が行われる。

同神社の秋季大祭で、1634(寛永11)年に二人の遊女が同神社前に謡曲「小舞」を奉納したのが始まりとされている。 

「龍踊(じゃおどり)」など異国情緒漂う出し物が数多く披露され、エキゾチックかつダイナミックに会場を盛り上げる。

また、町内に福をおすそ分けする「庭先回り」では、各家や店の前などで出し物が披露される。

問い合わせは、長崎商工会議所(電話095-822-0111)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。