群馬・みなかみで男衆が協力し鈴取る祭り

最新地方ニュース
2017/08/30-Wed

群馬県みなかみ町の小川島若宮八幡宮で9月30日、「ヤッサ祭り」が行われる。

同八幡宮の秋祭りで、400年の伝統を持つとされる裸祭り。 

地元の男衆らが白い短パンに下帯を着けた姿で数珠つながりになり、「ヤッサ、モッサ、シンジュウロウ」と掛け声を出しながら境内を練り歩く。

最後は男衆が協力して本殿を覆っている建屋の柱によじ登り、最上部にくくり付けられた鈴をもぎ取り、祭りは終了となる。

問い合わせは、みなかみ町観光協会(電話0278-62-0401)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。