岐阜・河川敷の特設舞台で能や狂言披露

最新地方ニュース
2017/07/31-Mon

岐阜市の長良川河川敷特設舞台で8月25日、「伝統文化の夕べ 第31回長良川薪能(たきぎのう)」が行われる。

金華山とライトアップされた岐阜城をバックに、河川敷に設置された特設舞台で能や狂言が演じられる夏の恒例行事。 

鵜(う)飼い船からもらい受けた火が舞台上のかがり火に点火され、辺りを幽玄に照らし出す。

夏の夕闇の中、狂言「寝音曲」や能「敦盛」などが披露される予定。

問い合わせは、岐阜市文化芸術課(電話058-214-4973)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。