宮城・加美町で額に「水」書き火伏せ祈願

最新地方ニュース
2017/01/26-Thu

 宮城県加美町の小泉地区集会所で2月26日、「小泉の水祝儀」が行われる。

厄年払いと火伏せを祈願して行われる祭り。県の無形民俗文化財にも指定されている。  

参加者全員の額に墨で「水」の字が書かれ、集落の家々に水をかけて回る。

また、その年の新夫婦は盛装し、地域住民らが手を取り合って作った鳥居をくぐり抜け、祭壇に礼拝するなどして集落の仲間入りの儀式を行う。

問い合わせは、加美町生涯学習課(電話0229-69-5113)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。