山口・防府で極寒の中冷水に漬かり息災祈る

最新地方ニュース
2016/12/20-Tue

 山口県防府市の春日神社で1月20~22日、「大寒みそぎ」が行われる。

暦の上で最も寒い日とされる「大寒」のころ、冷水に漬かって身を清め、無病息災を祈る行事。

男性はふんどし姿、女性は白装束姿になり、零度近い気温の中で冷たい井戸水に漬かって心身を清める。みそぎに参加すると、その年は風邪をひかないといわれている。

各日午前6時半からと午後6時からの1日2回開催され、タオルを持参すれば誰でも参加可能。

問い合わせは、春日神社(電話0835-38-1185)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。