鳥取・砂丘を彩る和のイルミネーション

最新地方ニュース
2016/10/25-Tue

 鳥取市の鳥取砂丘駐車場周辺で12月10~25日、「鳥取砂丘イリュージョン2016」が開催される。

今年で14回目を迎える、鳥取の冬の風物詩。今年は「南米の世界遺産」をテーマに、約30万球のLED電球で夜の砂丘を彩る。

期間中は鳥取県内の有名飲食店が考案したオリジナルカップメニューが楽しめる「カップバー」が出店する。このほか、同県に伝わる傘踊りやよさこい踊り、ダンスパフォーマンスなどさまざまなイベントが催される。

問い合わせは、鳥取砂丘イリュージョン実行委員会(電話0858-85-0046)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。