岐阜・関で刃物手厚く供養する祭り

最新地方ニュース
2016/10/24-Mon

 岐阜県関市の関鍛冶(かじ)伝承館で11月8日、「刃物供養祭」が行われる。

毎年、11月8日の「刃物の日」に合わせて行われている行事。

長年使い込んだ包丁やはさみなど約3万5千本の刃物に感謝し手厚く供養した後、資源としてリサイクルまたはメンテナンス後リユースする。

会場となる同館や関市役所では不要となった刃物の受け付けを行っており、同日は同館への入館が無料となる。

問い合わせは、岐阜県関刃物産業連合会(電話0575-22-4941)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。