佐賀・唐津で満潮に行う大綱引き

最新地方ニュース
2016/07/25-Mon

佐賀県唐津市の波戸漁港で8月15日、「海中盆綱引き」が行われる。

400年以上の歴史を持つ同行事は、豊臣秀吉が朝鮮へ出兵した際に、兵士を鼓舞したり戦没者を供養したりする目的で始まったとされる。 

参加者は「どんざ」と呼ばれる法被を着て太鼓の合図とともに海に入り、直径40㌢、長さ35㍍の大綱を引き合う。

左右に分かれた引き手は、「ハル・オーイサ・ノ・エンヤー・サー」という昔ながらの掛け声と共に大綱を抱くようにして引き合い、白波が立つたびに観客から歓声が沸く。

問い合わせは、唐津市鎮西支所(電話0955-53-7155)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。