広島・平和大通りなどで140万球の電球輝く

最新地方ニュース
2015/11/25-Wed

広島市の平和大通り南北緑地帯などで来年1月3日まで、「ひろしまドリミネーション2015」が行われている。

同市の冬の風物詩となっているイルミネーション。市内中心部で「おとぎの国」をコンセプトに、約140万球もの電球によるオブジェやイルミネーションを展開する。 

メーン会場となる平和大通りでは総延長2㌔にわたり、城や船、ツリーなどさまざまなオブジェが登場。今年は被爆70年にちなみ、広島の平和への願いを乗せ、平和の象徴であるハトをモチーフにしたメッセージボードなども製作されている。

問い合わせは、ひろしまライトアップ事業実行委員会(電話082-247-6805)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。