大阪・箕面で天狗が走り回る祭り

最新地方ニュース
2015/09/25-Fri

大阪府箕面(みのお)市の聖天宮西江寺(しょうてんぐうさいこうじ)で10月15、16日に「天狗(てんぐ)まつり」が行われる。

同寺の秋季例祭として行われるもので、天狗が走り回ることから「天狗まつり」と呼ばれるようになった。 

大太鼓の音が鳴り響く中、竹の先を細かく割った「ささら」と、これをこするための棒「ささらこ」を持った天狗が現れ、境内を走り回り参拝客らの頭を次々とたたいていく。

天狗にたたかれると無病息災などのご利益があるとされている。

問い合わせは、聖天宮西江寺(電話072-721-3190)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。