宮城・七ケ宿で東北最大級の護摩供養

最新地方ニュース
2015/07/31-Fri

宮城県七ケ宿(しちかしゅく)町の七ケ宿ダム自然休養公園で8月22日、「七ケ宿火まつり」が行われる。

かつて参勤交代や出羽三山参りに使われた街道を、わらじを履いて歩くイベント「わらじで歩こう七ケ宿」の前夜祭として行われる祭り。 

公園内に東北最大級の護摩木が組まれ、山伏の行列や山伏問答、彩燈大護摩供などが執り行われる。

また、午後7時半ごろからは花火の打ち上げなども行われ、祭りを彩る。

問い合わせは、七ケ宿町観光協会(電話0224-37-2177)へ。

 

全国のセブン-イレブン16,600店舗で購入できる「TV経済新聞」の人気コーナー■今週の「どこへ行こう」に最新地方ニュースで紹介した記事をピックアップして掲載しています。