秋田・大館で安全祈願する火伏せ祭り

最新地方ニュース
2019/03/19-Tue

秋田県大館市の扇田神明社などで4月3日、「ジャジャシコ祭り」が行われる。

幕末に起きた大火を機に始まった同神社の火伏せ祭り。「ジャジャシコ」の名は、火消したちが持つ錫杖(しゃくじょう)の金の輪が歩くたびにジャラジャラと鳴る音に由来しているといわれる。 続きを読む

岩手・奥州で防火意識上げる祭り

最新地方ニュース
2019/03/07-Thu

岩手県奥州市の水沢羽田町で3月31日、「羽田町火防祭(かぼうさい)」が行われる。

鋳物(いもの)の町として知られる同地で行われる祭り。昭和初期の大火をきっかけに始まったとされ、地域住民の防火意識向上や地域活性化を目的として行われている。 続きを読む

福島・伊達でもち米入りの大俵引き合う祭り

最新地方ニュース
2019/02/22-Fri

福島県伊達市の厳島神社で3月3日、「つつこ引き祭り」が行われる。

江戸時代中期に大ききんがあった際、当時の領主・松平出雲守通春公が領民を集め種もみを分け与えたところ、翌年は大豊作となったことから始まったとされる。 続きを読む

福島・磐梯で舟を引き合い作柄占う神事

最新地方ニュース
2019/02/19-Tue

福島県磐梯(ばんだい)町の磐梯神社で3月21日、「磐梯神社の舟引き祭りと巫女(みこ)舞」が行われる。

飯舟(いいふね)と呼ばれる木舟に米俵を3俵重ねて、舟の両端に付けた綱を東西に分かれて引き合い、その年の作柄を占う神事。 続きを読む

青森・八戸で田植えの動き表現する舞

最新地方ニュース
2019/02/04-Mon

青森県八戸市で2月17~20日、「八戸えんぶり」が開催される。

「えんぶり」は鎌倉時代初期に始まったとされる舞で、その年の豊作を祈願するもの。「柄振(えぶり)」と呼ばれる農具を持って踊ったことに由来すると伝えられる。 続きを読む

青森・弘前で北国の冬楽しむ雪祭り

最新地方ニュース
2019/01/09-Wed

青森県弘前市の弘前公園で2月8~11日、「第43回弘前城雪燈籠(ゆきどうろう)まつり」が行われる。

みちのく五大雪祭りの一つに数えられ、長くてつらい北国の冬を楽しく演出しようと市民手作りで行われる祭り。 続きを読む

青森・ベイエリア彩るねぶたの光

最新地方ニュース
2018/12/25-Tue

青森市の青森ベイエリア遊歩道で来年2月11日まで、「あおもり灯りと紙のページェント」が開催されている。

ねぶたの技法で作られた、市民手作りの雪だるま型オブジェがベイエリアを彩る、明かりと紙のイルミネーション。 続きを読む