スタッフからのお知らせ

7月児童館だより
津山市のきょうの天気は、晴れのち曇り。最高気温31度、最低気温18度の予報になっています。
 
 6月22日に行われた「城西まち歩き」ですが、天候にも恵まれたくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

 
 さてきょうは、7月児童館だよりのおしらせです。

●中央児童館TEL/22-2099

 夏だ!カレー作りに挑戦

 とき:7月21日(土)午前10時30分〜午後1    時30分

 対象:小学生

 定員:12人(先着順)

 参加費:150円

 受付:7月1日(日)午前10時〜

●南(ワイワイ)児童館TEL/24-4400

 赤ちゃんとあそぼ!

 とき:7月11日(水)午前10時30分〜11時     30分
 
 対象:0歳児と保護者

 定員:15組

 受付:7月4日(水)午後1時〜(電話のみ)

●加茂(ぐりむ)児童館TEL/42-3168

 あそぼっと・コンサート

 とき:7月13日(金)午前10時30分〜11時     30分

 出演者:リトルウィンド

 参加費:無料

●阿波児童館TEL/46-2076

 わくわくタイム

 とき:7月2日(月)4日(水)〜6日(金)    午後3時30分〜4時30分

 内容:七夕飾りの作成
2018.6.24[Sun]

榎本勝彦の仕事展
 きょう紹介するイベントは奈義町現代美術館で6月23日から開催の「榎本勝彦の仕事展−時と素材を超えて−」。

 岡山県出身の彫刻家・榎本勝彦氏。赤磐市熊山の山中にアトリエを構え、24年の活動を通じて、木・漆・陶・金属・和紙・箔などを使った彫刻作品は、シンプルで温もりのある有機的な形が特徴的です。

 今展では、1980年代の初期の作品から現在までの最新作をまとめて展示。榎本氏にとって国内公立美術館では初の個展となります。7月15日には、作家が参加者とお茶を飲みながら活動の様子や作品への思いを語る「ARTIST×CAFE」が館内喫茶室で行われます。チケット制で料金は300円(飲み物付き)。

 開館時間は、午前9時30分から午後5時で月曜日、祝日の翌日が休館日です。入館料は一般・大学生200円(高校生以下、75歳以上は無料)。

 お問い合わせは奈義町現代美術館(電話0868−36−5811)へ。
2018.6.23[Sat]

7月図書館だより
津山市のきょうの天気は、晴れのち曇り。最高気温30度、最低気温14度の予報になっています。

 さてきょうは、7月図書館だよりのおしらせです。

 興味があることや疑問に思ったことを、図書館の資料などを使って調べて発表する「調べる学習コンクール」のためのサポート勉強を開催します。
●とき・内容:7月7日(土)
       古代の火おこし体験と文化財センターの見学、
       7月8日(日)
       津山城の秘密をさぐろう
       7月14日(土)  
       光の化学実験ショー
       7月15日(日)
       津山洋学資料館で津山の偉人について調べよう

※お問合せ:市立図書館(アルネ・津山4階)
      TEL/0868-24-2919
(2018.6.22[Fri])

津山洋学資料館の夏季企画展
 きょう紹介するイベントは津山洋学資料館で7月7日から9月24日まで開催の平成30年度夏季企画展「洋書が伝えた不思議な生き物」。

 江戸時代、オランダ船がもたらした西洋の書物には、日本では見たことのない、さまざまな生き物が描かれていました。驚いた洋学者らは、その姿を写して、自分の本の中で紹介し、人々に伝えていました。

 今展では、版画や洋学者たちの刊行した本を通じて、江戸時代の人たちを驚かせた生き物たちの姿を紹介しています。

 休館日は月曜日(祝日の場合はその翌日)と祝日の翌日。入館料は一般300円、高校・大学生200円(30人以上の団体割引もあります)。

 お問い合わせは、津山洋学資料館(電話0868−23−3324)へ。
(2018.6.21[Thu])

もどる
バックナンバー
城西浪漫館

「城西浪漫館スタッフからのお知らせ」は、携帯電話からもご覧いただけます。左のQRコードを携帯電話のバーコードリーダーで撮影して、アクセスしてください。

HOME