2017年10月のお知らせ

津山城もみじまつり
津山市のきょうの天気は、晴れ。最高気温18度、最低気温6度の予報になっています。

 さてきょうは、津山城もみじまつりのおしらせです。

津山の景色もだんだん赤や黄色に変わり始め、秋到来となりました。桜の季節ももちろんいいですが、秋色に染まる鶴山公園も素敵です。紅葉を見ながら津山を散策してみてはいかがですか?


■開催日:11/18(土)〜23(祝)

■入 園:8:40〜21:00(受付は20:30まで)

■ところ:津山城(鶴山公園)

■入園料:一般300円、中学生以下=無料

■ライトアップ:17:00〜21:00


●ものづくり体験(有料)
 と き:11月18日(土)10:00〜15:00
 ところ:津山城(鶴山公園)鶴山館
 内 容:紙すき、竹細工、木工玩具づくり
 
●CANDLE EVENT
 とき:11月18日(土)・19日(日)17:00〜21:00
 ところ:津山城(鶴山公園)
 ※メッセージキャンドル(有料)は、受付場所の三ノ丸まつり本部テントへお越しください

●番傘と竹あかりアート
 とき:11月18日(土)〜23日(祝)
 ところ:津山城(鶴山公園)

●甲冑着付け体験
 とき:11月19日(日)10:00〜15:00
 受付場所:津山城(鶴山公園)表門受付テント

●ご当地フェスティバル
 とき:11月18日(土)・19日(日)10:00〜15:00
 ところ:津山城(鶴山公園)三の丸
 出展内容:津山ホルモンうどん、津山そずり鍋、干し肉じゃーけー、牛牛メンチカツ、日生カキオコ、児島たこしおやきそば、鏡野ラーメン、新庄村杵つき餅、とろろやまかけごはん、きんとくん焼き、津山発!ビーフシチュー、そずりと大根のやわらか煮、テールラーメン、ローストビーフ丼など
(2017.10.31[Tue])

ハンドベルコンサート
 きょうの津山市の天気は雨時々曇り。最高気温は18度。最低気温は14度の予報となっています。

 さて本日ご紹介するのは広島三育学院中学校 ハンドベルコンサートです。

 校内外でハンドベルを用いて幅広いジャンルの音楽・賛美を奏でている広島三育学院中学校のハンドベル部。、クリスマスに響くハンドベルの音色はひときわ感動を呼ぶと好評を得ているそうです。
 そんなハンドベルの演奏を参加無料で聴くことができます!!
 
 日時:2017年11月25日(土)
    14:30〜15:30
 
 場所:城西公民館 参加無料

 演奏曲目:ジングル・ベル あわてんぼうのサンタクロース 赤鼻のトナカイ カリヨン・クリスマス 他

 ぜひ足を運んでみてくださいね!!
2017.10.29[Sun]

本源禅寺で秋の講演会
 きょう紹介するイベントは、東海山本源禅寺本堂で11月5日に行われる「森忠政公報恩会 秋の講演会」。

 講演では、「幕末〜明治維新の津山藩と鞍懸寅二郎」と題して、明治4(1871)年に津山市椿高下にて暗殺された津山藩の志士・鞍懸寅二郎について「なぜ暗殺されたのか」「どうして犯行は可能だったのか」「鞍懸暗殺の前後で、津山藩内部で変わった事はないか」など残された多くの疑問に迫ります。

 講師は、元津山郷土博物館館長・佐野綱由氏。会費は無料で一般の方も聴講できます。開始時間は午後2時から4時まで。

 お問い合わせは、本源禅寺(電話0868−22−7351)まで。
2017.10.28[Sat]

第11回城西公民館文化祭
津山市のきょうの天気は、晴れ。最高気温22℃、最低気温8度の予報になっています。

 さてきょうは、第11回城西公民館文化祭開催のおしらせです。

 ステージ発表や展示発表など盛りだくさん!!是非、みなさまで楽しんでみてはいかがですか?

 昼食には男性料理教室生と愛育・栄養委員による「五目おこわ・豚汁」が1食200円 300食限定(14:00)販売。
 城西まちづくり協議会「ふれ愛☆ひろば」スタッフによる「ふれ愛☆カフェ」開店、
 ホットコーヒー・紅茶・ジュース・手作り菓子 全品100円。




■と き:29年11月12日(日)10:00〜15:00

■ところ:城西公民館


※車でお越しの際、駐車場は、係員の誘導等で「とりあえず吾平」か「西小学校」の駐車場をご利用ください。
(2017.10.27[Fri])

第5回記念津山第九演奏会
 津山市のきょうの天気は、晴れ。最高気温21度、最低気温9度の予報になっています。

 さてきょうは、第35回記念津山第九演奏会のお知らせです。

指揮者/藤岡幸夫
 関西フィルハーモニー管弦楽団主席指揮者、
 慶応義塾大学、英国王立ノーザン音楽大学指揮科卒業。「サー・チャールズ・グローヴス記念奨学賞」特例で受賞。
 1994年にロンドン夏の風物詩「プロムス」にBBCフィルを指揮してデビュー。以後ロイヤル・フィル、ロイヤル・リヴァプール・フィル等多くの海外オーケストラに各演。2006年、スペイン国立オヴィエド歌劇場ブリテン「ねじの回転」ではその年の同劇場新演出作品のベスト・パフォーマンス・オブ・ザ・イヤーに輝き、2009年にR.シュトラウス「ナクソス島のアリアドネ」で再び大成功を収めた。マンチェスター室内管、日本フィルを経て、現在関西フィル首席指揮者。毎年40公演以上を指揮し2017年で18年目のシーズンを迎えた関西フィルとの一体感溢れる演奏は高い評価を得る。英シャンドスと契約、BBCフィルと8枚のCDをリリース。関西フィルとはALM RECORDSにシベリウス交響曲全曲録音を進行中。BSジャパン「エンター・ミュージック」(毎週月曜日23:00)の立ち上げに参画し、指揮・司会として関西フィルと共に出演中。2002年渡邉暁雄音楽基金音楽賞を受賞。


素晴らしい指揮者の完成された演奏が津山に!!!みなさま是非、直接聴いてみてはいかがですか?


■日時:2017年10月29日(日) 14:00開演(13:30会場)

■曲名:ベートーヴェン:歌劇「フィデリオ」序曲
    ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調
            作品125「合唱付」
■出演:指揮/藤岡幸夫
    独唱/坂口裕子
      西原綾子
      谷浩一郎
      落合康平
    コンサートマスター/芦原充
    管弦楽/津山交響楽団
    合唱/津山第九合唱団(公募)
    オーケストラトレーナー/萩原勇一
    合唱指揮/秋山貴
    伴奏ピアノ/森田香奈子

■入場料:一般/2000円学生/1000円

※全席自由・税込み
※未就学のお子様のご入場はできません。

■お問い合わせ:津山国際総合音楽祭委員会事務局TEL.0868-24-7744
(2017.10.26[Thu])

祭カレンダー
 きょうの津山市の天気予報は曇り時々晴れ。最高気温は19度。最低気温は8度の予報となっています。

 さて本日は徳守祭だんじり若頭会から発売されている来年度の祭カレンダーのご紹介です。

 今年は台風の影響で宵祭り本祭り共に中止となった所も多く残念でしたね。

 来年は良いお天気に恵まれますように!!と願いを込めて来年度の祭カレンダーいかがですか?

 祭カレンダー¥500(税込み)

 
(2017.10.25[Wed])

また来年
 きょうの津山市の天気は晴れ時々くもり。最高気温は19度、最低気温は9度の予報となっています。

 21日、22日は台風接近に伴う影響で予定していた街歩きイベントも、祭りも中止となったり今年はとても残念でした。

 来年にはぜひ良いお天気に恵まれて欲しいと思います。

 江戸時代から引き継がれている立派なだんじり達。お祭りの時だけでなく、城下町歴史館で普段もみることができます。城下町歴史館は、火曜〜日曜の9時〜17時まで開館中です。
 重要文化財にもなっている、立派なだんじり達。ぜひ城下町歴史館へみにお越しください。
(2017.10.24[Tue])

休館日のお知らせ
休館日(10月23日)です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2017.10.23[Mon])

映像で振り返る舁き山復活

 昨日に引き続き台風21号の影響で雨模様の津山市中心部。

 雨の中、元魚町商店街など津山市中心商店街を中心に、だんじりを出動させる町内や奴行列のパフォーマンスが行われます。

 津山城下町歴史館でも本日、だんじり展示棟を終日ライトアップ。ガイダンス棟では、スクリーンを設置し、江戸時代の津山だんじりの姿である江戸時代の津山だんじりの姿である舁き山(台車に乗せる現在の姿ではなく、御輿のように担いでいた)を紹介する映像を放映しています。映像は、明治以降、台車となった「津山だんじり」が、120年ぶりに本来の姿、舁き山として復活した平成21年10月4日の模様を上映。晴れ渡った空の下、江戸・明治期と同様に津山だんじりを担いで練り歩いた様子を振り返り、津山だんじりの本来の姿に思いを馳せます。

 ぜひ、中心商店街で祭りを見物した後は、城下町歴史館にお越しください。

※本日、台風の影響で暴風警報が発令した場合は急遽休館となる恐れがありますのでご見学はお急ぎください。



■勝山文化往来館ひしお

津山市のきょうの天気は、雨。最高気温18度、最低気温15度の予報になっています。
台風が接近していますので、皆さま十分にお気をつけください。
 

 さてきょうは、勝山文化往来館ひしおで開催される「たまものさうし」のおしらせです。

「たまものさうし」は、ここ勝山に伝承される「玉藻前」の伝承を元にしたダンス・パフォーマンスです。
玉藻前伝承は、能や謡曲の演目「殺生石」でもよく知られています。

 太古の時代、不思議な力を持った狐は美女に化けて、天竺の班足王、周、の幽王に取り入り国を乱し、その後我日本に渡ってきます。

 やがて鳥羽法皇の前に絶世の美女、玉藻前として姿を現し、たちまちに法皇の籠愛を一身に集めました。
しかし、その頃から法皇の健康状態に異常が生じ、それを案じ占った安倍泰成によって狐の正体は暴かれます。
狐は那須野に逃げ落ちるも弓の名手、上総介と三浦介に射殺(いころ)されてしまいます。殺された狐の魂は凝り固まって石となり、殺生石になりました。この殺生石には執心が残ったまま時は経ち、南北朝時代に那須野を訪れた玄翁和尚の仏法によって石は三つに砕け、日本全国に飛び散ります。その一つが勝山であるとされ、現代までその石は化生寺に懇ろに伝えられています。

 今回の公演に当たり、この伝承の変還や記録について有識者を交えたフィールドワークを行い、現代の表現・解釈における可能性を探りました。

 当日は平井優子氏が地域で行ったワークショップの受講者もパフォーマンスぬ参加してくれます。
一つの物語を受け継ぎ、そして伝えていく伝承の流れを、皆様と共有できたら幸いです。


■開催日時:2017.11.12 SUN 15:30OPEN 16:00START

■料金:  一般2,000円・高校生以下1,000円・未就学児の方の入場はご遠慮ください

■場所:  勝山文化往来館ひしお 岡山県真庭市勝山162−3

※お問い合わせ:勝山文化往来館ひしお(担当:新幸・種延)TEL:0867-44-5880
2017.10.22[Sun]

本日「宵のまち歩き」中止のお知らせ
 きょうの津山市中心部はあいにくの雨模様になりました。

 本日予定していた当館主催の「宵のまち歩き」は天候はもとより、だんじりの出動中止が多くなった為、中止とさせていただきます。

 参加を楽しみにしてくださっていた皆様には申し訳ありませんが、またの機会にぜひ、ご参加ください。

 また、雨の中、だんじりを出動させる町内もあります。商店街を中心に練ると思いますので、雨に濡れないアーケード内の見物がお勧めです。

 ぜひ、見物にお越しください。
2017.10.21[Sat]

市立図書館だより
 きょうの津山市の天気は曇り。最高気温は20度。最低気温は12度の予報となっています。

 さて本日はと11月の図書館情報です。
 市立図書館(アルネ・津山4階)
午前10時〜午後7時 24-2919
●小さな子どものえほんのじかん
 とき 毎週水曜日10:30〜11:00 
●木曜ビデオ館 とき 毎週木曜日14:30〜 内容     2日「指揮者 大野和士の仕事」 16日「カラヤン」 23日「チャップリンのすべて」 30日「珠玉の仏教美術」             
●ファミリーシアター 
 とき 12日(日)14:30〜内容「立石おじさんの昔話」  
●小学生のための「物語をたのしむ会」    
 とき 18日(土) 14:00〜14:40  
●おはなし会 
とき 16日(木)11:00〜11:30   
●むかし話を聞く会
とき 4日(土)14:00〜14:30  

 加茂町図書館(加茂町塔中)
午前10時〜午後6時 42-7032
●おはなし会 とき 26日(日)10:30〜11:00 
●昔話のおはなし会 とき11日(土)10:30〜11:00
●わくわくマジック&おはなし会 とき11日(土)14:00〜15:00
                    
 勝北図書館(新野東)
午前10時〜午後6時 36-8622
●おはなしタイム  5日 (木)・15日(日)10:30〜11:00
                      
 久米図書館(中北下)
午前10時〜午後6時 57-3444
●いっしょにあそぼ!0・1・2・3てくてく 
 とき 15日(水)10:30〜11:30 
●こくちゃんの紙芝居劇場 とき18日(土)15:30〜
                      
●みんなで情報発信!
ウィキペディアタウン&マッピングパーティ@津山
まち歩きをした後、ウィキペディアに情報を書き込みます。
講師 岡本真氏(アカデミック・リソース・ガイド株式会社代表取締役)
日時 平成29年11月26日(日)
午後10時30分~16時
場所 市立図書館 視聴覚室
定員 20人(先着順)
申し込み 市立図書館
参加無料 あればパソコンをご持参ください
※初めての方も参加できます。
●読書週間講演会
「想い出かたりは元気のもと・実践編」
日時:平成29年11月5日(日)
10:30〜12:30
場所:津山市立図書館 視聴覚室
講師:鈴木 正典先生
(出雲市民病院 麻酔科部長)
定員:40名(先着順)
申込期間:10月5日(木)〜29日(日) 

●第10回津山国際総合音楽祭
 津山マーラー映画祭〜マーラーの音楽が彩る映画
日時:平成29年11月9日(木)〜11日(土)
14:00〜(13:30開場)
定員:各回80名(定員に達した場合は入場
を制限する場合あり)
入場料無料※入場整理券(チラシ)が必要。
11月9日(木)、11日(土)
「マーラー君に捧げるアダージョ」
11月10日(金)
 「シャッター アイランド
 

市立図書館休館日:28日(火)、 
加茂町・勝北・久米図書館の休館日:4日(土)、6日(月)、13日(月)、20日(月)、24日(金)、27日(月)、28日(火)
勝北図書館のみ29日(水)、30日(木)休館 
(2017.10.20[Fri])

江戸の洋楽紹介する企画展
 きょう紹介するイベントは津山洋学資料館で11月5日まで開催中の秋季企画展「絵画史料に見る江戸の洋楽事始」。

 鎖国政策によって、海外との交流が厳しく制限されていた江戸時代に、長崎の出島を通じてわずかにもたらされていた西洋音楽。日本で初めて西洋音楽を研究した津山藩の洋学者・宇田川榕菴は、そのような時代背景の中、多くの原稿を残しています。今展では、長崎版画や横浜絵などの絵画を通じて、江戸時代の人たちが触れた西洋音楽について紹介しています。

 開館時間は、午前9時から午後5時で月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日が休館日。入館料は一般300円、高校・大学生200円で30人以上の団体割引があります。

 お問い合わせは、津山洋学資料館(電話0868−23−3324)へ。
(2017.10.19[Thu])

だんじり衣装展
 きょうの津山市の天気は曇り。最高気温は21度。最低気温は15度の予報となっています。

 さて、本日は徳守祭だんじり衣装展のおしらせです。
毎年この季節になると津山は祭一色です!!

 今年は、16台のだんじりが出動することもあり、盛り上がりを見せる徳守神社の秋祭り。今展では、各町内の特色ある法被や浴衣を集めて各町内のだんじりの写真と共に展示しています。
 
 そして、21日(土)は宵のまち歩き!!津山だんじり研究家で、当館代表の延原の案内で、徳守神社や今年4月に開館した津山城下町歴史館、周辺町内を巡り、日本三大神輿の一つとされる徳守神社の大神輿を見学、祭りの歴史や風習、各だんじりの説明を受けます。ぜひご参加ください!!

 
(2017.10.18[Wed])

宵のまち歩き 徳守祭宵宮編
津山市のきょうの天気は、曇りのち晴れ。最高気温20度、最低気温12度の予報になっています。

 さてきょうは、今週の土曜日に開催される「宵のまち歩き」のおしらせです。

 まち歩きは、津山だんじり研究家で、当館代表の延原の案内で、徳守神社や今年4月に開館した津山城下町歴史館、周辺町内を巡り、日本三大神輿の一つとされる徳守神社の大神輿を見学、祭りの歴史や風習、各だんじりの説明を受けます。
 また同日、宮脇町の駐車場を会場に「宵祭りを楽しむ会」を開催。同会は、宵祭りならではのライトアップされた美しいだんじりを見ながら食事を楽しむ祭り好きの会として毎年行っている恒例行事で、まち歩きの途中この会に合流。祭り関係者や参加者同士で交流を深めながら食事と宵祭りを楽しみます。最後に翌日の本祭りへ向けて練習に励む田町奴行列の子ども奴を見学します。

 まち歩きの定員は30人(応募者多数の場合は抽選)で参加費1000円(食事代込み)。参加を希望される方は事前の申込が必要。70歳以上か20歳以下の場合は保護者の同伴が必要。

※参加の申し込み・お問い合わせは

 城西浪漫館 TEL0868-22-8688

お問い合わせお待ちしております。
(2017.10.17[Tue])

津山榕菴珈琲
津山市のきょうの天気は、雨。最高気温18度、最低気温16度の予報になっています。


 さてきょうは、和蘭から幕末の津山に伝わりし味、榕菴珈琲のごあんないです。

 宇田川家は津山藩医を代々務める家柄で、寛政9(1797)年、当主となった宇田川玄真(うだがわげんしん)が開いた私塾・風雲堂は、医学のみならず、化学、科学自然哲学など幅広い分野で日本の楚を築き、蘭学中期最大の実力者と賞賛されています。

緒方洪庵、坪井新道、箕作阮甫らも門弟です。その玄真の養子となり名門・宇田川家を継いだのが宇田川榕菴(ようあん1798〜1846)です。

 文化8(1811)年に宇田川家の養子となった榕菴も同じく津山藩医となり、薬学、植物学、化学などを学び多くの書を著しました。
それに際して当時の日本語に存在しなかった学術用語を翻訳。酸素、水素、元素、酸化、細胞といった現代の日本人が慣れ親しんでいる単語は、榕菴が考えたものです。

 榕菴は、当時まだ一般の人が口にすることのほとんどなかったコーヒーにも興味をもちます。文化13(1816)年「こっひいせつ」という、日本で始めてとなるコーヒーについての論文で産地や効用などを紹介したほか、コーヒーの当て字「珈琲」も榕菴が考えたもので、日本のコーヒーの歴史に津山の蘭学者が大きく関わりました。後に玄真と榕菴は、幕府の仕事で「家庭百科事典」(オランダ語版)の翻訳に携わり、コーヒーの項目を担当した玄真は、榕菴の考えとして「味は淡白、微甘」と当時のコーヒーの味を伝えています。

 城西浪漫館(中島病院旧本館)では、郷土津山が生んだ偉人・宇田川榕菴を顕彰するため、江戸時代にオランダを通じて日本に持ち込まれたコーヒーと同種の豆をブレンド。当時の榕菴らが使用していたコーヒーカン・コーヒーの煮出し器を復元し、館内のカフェで提供しています。

 同時にブレンドしたコーヒー豆を「榕菴珈琲」として発売しています。
 幕末の日本で最先端の医療技術・知識を誇った津山の伝統受け継ぎ、大正6(1917)年に建てられた津山市を代表する洋風建築、城西浪漫館(国登録有形文化財・中島病院旧本館)の歴史とともに「榕菴珈琲」を味わっていただければ幸いです。
2017.10.15[Sun]

だんじり衣装展
津山市のきょうの天気は、曇りのち雨。最高気温21度、最低気温15度の予報になっています。

 さてきょうは、徳守祭だんじり衣装展のおしらせです。
毎年この季節になると津山は祭一色!!こどもから大人まで楽しめる行事の一つになっています。

 今年は、16台のだんじりが出動することもあり、盛り上がりを見せる徳守神社の秋祭り。今展では、各町内の特色ある法被や浴衣を集めて各町内のだんじりの写真と共に展示しています。

 また、各町内の衣装が勢ぞろいするまたとない機会です。
是非、城西浪漫館へご来館ください。スタッフ一同心よりお待ちしております。
2017.10.14[Sat]

津山の秋祭り
津山市のきょうの天気は、雨のち曇り。最高気温20度、最低気温14度の予報になっています。

 さてきょうは、県北で開催予定の津山秋祭りのお知らせです。


■津山まつり

  東の大隅神社、西の高野神社、総鎮守の徳守神社の秋祭り。大神輿やだんじりを引き回す姿が見どころです。

  とき・ところ:10月15日(日)=大隅神社(上之町)
         10月22日(日)=徳守神社(宮脇町)、高野神社(二宮)

■新野まつり
 
  新野地域の各社から集まる7体の神輿が練り合い、五穀豊穣を祝います。

  とき:11月3日(祝)正午〜午後3時
  ところ:新野山形神事場(新野山形)

■さら山時代祭り

  後醍醐天皇が隠岐へ配流される様子を再現した時代行列が行われます。

  とき:11月12日(日)午前9時〜午後3時30分
  ところ:皿〜種(旧出雲街道)、佐良山小学校(皿)

■物見神社の花祭り

  桜や梅、しだれ柳に模した高さ約3m「花」を奉納します。

  とき:10月22日(日)午後2時〜
  ところ:物見神社(加茂町物見)

■阿波八幡神社の花祭り

  奉納した竹細工の「花」を激しく練り合う祭りです。

  とき:11月3日(祝)午後2時〜
  ところ:阿波八幡神社(阿波)

■出雲街道津山城東むかし町

  城東地区が歩行者天国になり、時代行列や芝居小屋などが催されます。

  とき:11月5日(日)午前10時〜午後4時
  ところ:城東町並保存地区
(2017.10.13[Fri])

10月21日に宵のまち歩き
 城西浪漫館では、徳守神社の秋祭り「津山まつり」の宵祭りとなる10月21日に開催する「宵のまち歩き(徳守祭宵宮偏)」の参加者を募集しています。

 まち歩きでは、津山だんじり研究家で、当館代表の延原の案内で、徳守神社や周辺町内を巡り、今年4月に開館した津山城下町歴史館や日本三大神輿の一つとされる徳守神社の大神輿を見学、祭りの歴史や風習、各だんじりの説明を受けます。また、宵祭りならではのライトアップされた美しいだんじりを見ながら食事を楽しむ祭り好きの会としてして毎年行っている「宵祭りを楽しむ会」を宮脇町の駐車場を会場に開催。まち歩きの途中この会に合流し、祭り関係者や参加者同士で交流を深めながら食事と宵祭りが楽しめます。最後に翌日の本祭りへ向けて練習に励む田町奴行列の子ども奴を見学します。
 
 まち歩きの定員は30人(応募多数の場合は抽選)で参加費は1000円(食事代込み)。参加を希望される方は20日までに申し込みが必要。70歳以上か20歳以下の場合は保護者を同伴してください。

 参加の申し込み・お問い合わせは城西浪漫館(電話0868-22-8688)へ。
(2017.10.12[Thu])

徳守祭だんじり衣装展
 きょうの津山市の天気は晴れのち曇り。最高気温は28度。最低気温は18度となっています。

 10月22日に開催される祭りを前に祭り気分を盛り上げようと城西浪漫館では、徳守祭だんじり若頭會の協力で、10月22日まで「徳守祭だんじり衣装展」を開催しています。

 同展では、各町内の特色ある法被や浴衣を集め、各町内のだんじりの写真と共に展示するほか、宮脇町、小性町の提灯や城西浪漫館が所有するだんじり部材や西今町の半鐘などを展示しています。

 各町内の衣装が勢ぞろいするまたとない機会です。ぜひご家族、友達などお誘い合わせの上で、ご来館ください。
(2017.10.11[Wed])

休館日のお知らせ
休館日です。

10月9日(体育の日)が祝日だったため10日(火)が休館日となります。
(2017.10.10[Tue])

宵のまち歩き、参加者募集中

 城西浪漫館では、津山まつりのフィナーレを飾る徳守神社秋祭りの歴史や伝統を市内外の方に知ってもらうと宵祭りの21日(午後4時30分開始予定)に開催する「宵のまち歩き(徳守祭宵宮偏)」の参加者を募集しています。

 まち歩きは、津山だんじり研究家で、当館代表の延原の案内で、徳守神社や今年4月に開館した津山城下町歴史館、周辺町内を巡り、日本三大神輿の一つとされる徳守神社の大神輿を見学、祭りの歴史や風習、各だんじりの説明を受けます。また同日、宮脇町の駐車場を会場に「宵祭りを楽しむ会」を開催。同会は、宵祭りならではのライトアップされた美しいだんじりを見ながら食事を楽しむ祭り好きの会としてして毎年行っている恒例行事で、まち歩きの途中この会に合流。祭り関係者や参加者同士で交流を深めながら食事と宵祭りを楽しみます。最後に翌日の本祭りへ向けて練習に励む田町奴行列の子ども奴を見学します。
 
 まち歩きの定員は30人(応募多数の場合は抽選)で参加費は1000円(食事代込み)。参加を希望される方は事前の申し込みが必要。70歳以上か20歳以下の場合は保護者の同伴が必要。

 参加の申し込み・お問い合わせは城西浪漫館(電話0868-22-8688)へ。
(2017.10.9[Mon])

城西浪漫館で徳守祭だんじり衣装展
 津山の総鎮守・徳守神社の秋祭り(10月22日開催)を前に祭り気分を盛り上げようと城西浪漫館では、10月22日まで「徳守祭りだんじり若頭會」加盟町内のご協力を得て「徳守祭だんじり衣装展」(主催・城西浪漫館、共催・徳守祭りだんじり若頭會)を開催しています。 

 今年は16台のだんじりが出動することもあり盛り上がりを見せる徳守神社の秋祭り。今展では、各町内の特色ある法被や浴衣を集め、各町内のだんじりの写真と共に展示しているほか、徳守神社大みこしの法被、龍櫻臺(桜町)や上之町七丁目のだんじりを手掛けた安岡町の彫師、故・鳥家隆雲氏が愛用していたとされる拍子木、宮脇町、小性町の提灯や城西浪漫館所有する部材や西今町の半鐘などがご覧いただけます。

 また各町内から衣装のほかに、祭り関連グッズを持ち寄り展示しています。

 各町内の衣装が勢ぞろいするまたとない機会なので、お近くにお立ち寄りの際はぜひ城西浪漫館へお越しください。
2017.10.8[Sun]

祭衣装展

 きょうの津山市の天気はくもり時々晴れ。最高気温は26度、最低気温は15度の予報となっています。

 さて、きょうご紹介するのは、当館2階で開催中の衣装展。今月22日に開催される徳守神社の秋季恒例祭『徳守大祭』。その時に着るはっぴを展示しています。
 各町内でそれぞれ異なるはっぴ。祭りまでの数日間、22日まで当館2階に集まっています。

 ぜひこの機会に足を運んでみてください。
 
2017.10.7[Sat]

児童館だより
 きょうの津山市の天気は雨。最高気温は18度。最低気温は15度の予報となっています。

 さて本日は児童館だよりです。
 
  中央児童館では。。。
  「ハロウィンであそぼう
 とき:10月29日(日)午後1時30分〜3時
 ところ:美作大学体育館(北園町)
 対象:4歳〜小学生(未就学児は保護者同伴要)
 定員:20人  参加費:100円
 受付:10月14日(土)午前10時〜

  南(ワイワイ)児童館では。。。
  「ちえこお姉さんの体操教室」
 とき:10月21日(土)午前10時30分〜11時30分
 対象:小学生   定員:15人(先着順)
 受付:10月14日(土)午前10時〜

  加茂(ぐりむ)児童館では。。。
  「あそぼっとコンサート・バニラシェイクス」
 とき:10月13日(金)午前10時30分〜11時30分

  阿波児童館では。。。
  「毛糸でポンポン動物を作ろう!!」
 とき:10月28日(土)午前10時〜11時30分
 定員:15人(先着順)  参加費:100円
 受付:10月11日(水)〜23日(月)

 楽しそうなイベントが盛りだくさんです。ぜひ足を運んでみてください!!
(2017.10.6[Fri])

中秋の名月
 きょうの津山市の天気は晴れ。最高気温は22度。最低気温は15度。朝、なかなか布団から出られない日が多くなってきましたね。

 さて本日は中秋の名月。十五夜とも言われ、月見をするにはもっともよいと言われているそうです。。月見の習慣は古く、9世紀ごろに中国から伝来し以来、月を見て詩歌を詠んだり、祈りを捧げたり、月を愛でる風習が続いているんだそうです。
 
 当然、中秋の名月=満月と思いがちですが、満月であることはまれで、たいてい1日か2日ずれているそうです・・・。さて今宵は満月になるでしょうか?

 見上げれば、秋の空。ぜひ今宵、月見を楽しんでみてはいかがでしょうか。
(2017.10.4[Wed])

津山まつり

 日曜日のキッズフリマ・スタンプラリーにたくさんのご来場いただきありがとうございました。

 さてきょうは、いよいよ年に一度の津山まつりのおしらせです。

■開催場所:徳守神社(催し物会場(奴通り(歩行者天国))

■開催日時:10月22日(日)11時〜16時

■出動だんじり:16台
(2017.10.3[Tue])

休館日のお知らせ
休館日(10月2日)です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2017.10.2[Mon])

もどる
バックナンバーリスト
城西浪漫館

HOME