2017年02月のお知らせ

津山城下町雛めぐり

津山市の今日の天気は、晴れ。最高気温11度、最低気温−5度の予報になっています。

 さて、きょうは津山城下町雛めぐりのお知らせです。
 
  作州民芸館では、地域の方が所蔵する大正時代の
  お雛様をはじめ、いろいろなひな飾りを展示しています。
  期間中には、城西保育園・西幼稚園の園児たちが作ったお雛様の
  展示も予定しています。

 ■2017年3月2日(木)〜4月3日(月)

 ■体験教室
  ※ちりめん根付・末広雛作り…3月3日(金)
  ※オリジナルくるみボタン作り…3月5日(日)
 ■雛めぐりコンサート3月5日(日)
  ※鶴山桜太鼓(11時〜)
  ※アンデス音楽「コチャバンバ」(13時30分〜)
 ■城西おかげめぐり

 ■城西おかげ弁当販売

 ■喫茶コーナー
  ※豚汁無料ふるまいあります。

※主催:つやま城西ほりおこし隊
 問合せ先:事務局(城西公民館)
 TEL/FAX:0868-31-0102
(2017.2.28[Tue])

休館日のお知らせ
休館日(2月27日)です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2017.2.27[Mon])

津山市立図書館で美術講座
 津山市立図書館では3月19日に開かれる美術講座の参加者を3月18日まで募集しています。

 新見美術館学芸員の藤井茂樹氏を講師に招き「日本画を楽しむ」と題して送るこの講座では、巨匠を「山」になぞらえ、戦後の日本画の流れを紹介する企画展「日本画山脈」を中心に、日本画をより楽しむために知っておきたい知識を解説してもらえます。

 定員は60人で先着順となります。講座は午後2時から3時30分まで。参加を希望する場合は図書館窓口及び電話で申し込みできます。先着順となりますのでお急ぎ下さい。

 お問い合わせ・申し込みは津山市立図書館(電話0868−24−2919)へ。

※写真は城西浪漫館。3月2日からは雛人形を展示
2017.2.26[Sun]

備中漆展
 きょうの津山の天気は晴時々曇。最高気温9℃、最低気温-3℃の予報となっています。

 きょうは、2月から開催しています、「第3回もっと伝統工芸 備中漆展」(2月11日〜4月2日)の関連イベント「来んちゃい 来られぇ おいでんせぇ」のお知らせです。

□記念講演会1【要申込・聴講無料】
「備中漆:岡山の漆芸と木工芸」
 3月4日(土)14時〜15時30分
 講師:福冨幸氏(岡山県立美術館主任学芸員)
 会場:新見美術館1階市民ギャラリー
 定員:50名(先着順)

□記念講演会2【要申込・聴講無料】
 「夢二のふるさと岡山」
 3月12日(日)15時30分〜16時30分
 講師:小嶋ひろみ氏(夢二郷土美術館 館長代理)
 会場:新見美術館1階市民ギャラリー
 定員:50名(先着順)

□岡山県博物館めぐりの旅パネル展【入場無料】
 3月3日(金)〜12日(日)※月曜休館
 9時30分〜17時(入館は16時30分まで)
 会場:新見美術館1階市民ギャラリー

■新見美術館■
 開館時間:9時30分〜17時
 休館日:月曜日
 観覧料:一般600円・大学生400円・中高生250円・小学生150円
 場所:岡山県新見市西方361 0867-72-7851
2017.2.25[Sat]

医の世界を志す君たちへ

 きょうの津山の天気は、曇り時々晴れ。最高気温9度、最低気温0度、花粉少ない、予報になっています。

 さて今日は、医の世界を志す君たちへのお知らせです。
将来の仕事として医療の分野に興味を持っている方がたくさんいらっしゃると思います。医師、看護師、介護福祉士…道はたくさんありますが、なかにはデザインやイラストで医療の現場を支える道もあります。

 杉田玄白たちが、オランダ語の医学書の掲載された人体解剖図を見て「解体新書」を刊行したように、人体を解明しようとする医師たちにとって、解剖図は大切な役割を担うものでした。
それは現代においても変わらず、人体をわかりやすく描いた図メディカルイラストレーションは医療現場や教育の広く活用されています。

 日本の医学の歴史とともに、メディカルデザインの役割についてわかりやすくお話をさせていただきます。
 ぜひ、ご参加ください!

■日時:平成29年3月12日(日) 午後1時30分〜3時

■会場:津山洋学資料館 GENPOホール(入場無料)

■対象:中学生・高校生(一般の方もご参加いただけます)

■内容:「日本医学のあゆみ」
    「メディカルイラストレーションとは」
    「メディカルイラストレーションと現代の外科手術」
 主催:津山市教育委員会・川崎医療福祉大学医療福祉デザイン科

※お問合せ 津山市西新町5 津山洋学資料館 TEL0868-23-3324
(2017.2.24[Fri])

春のスポーツ教室
 きょうの津山の天気は雨後曇。最高気温10度、最低気温4度の予報となっています。昨日よりグッと気温が上がり暖かくなりそうですね。

 きょうは、春のスポーツ教室参加者募集のお知らせです。

■第1期ふれあいニュースポーツ教室
 とき:4月12日〜6月21日の水曜日(全10回)
 時間:午前9時30分〜11時30分
 場所:津山総合体育館(山北)ほか
 定員:50人程度

■第1期ふれあいグランド・ゴルフ教室
 とき:4月12日〜6月21日の水曜日(全10回)
 時間:午前9時30分〜11時30分
 予備日:6月28日、7月5日
 場所:中央公園グランド(山北)ほか(雨天時は津山総合体育
    館)
 定員:50人程度

■第1期にこにこ体力トレーニング教室
 とき:4月14日〜7月14日の金曜日(全13回)
 時間:午前9時30分〜11時
 予備日:7月21日、28日
 場所:津山総合体育館
 定員:60人程度

◎共通項目◎
 対象:市内在住の人
 参加費:3千円(全日程分)
 申込期間:3月7日(火)〜23日(木)
 申込方法:スポーツ課に備え付けの申込書に必要事項を記入し、
      ファックスまたは窓口で直接申し込む。
※申込多数の場合は抽選
※参加費は障害保険料を含む
(2017.2.23[Thu])

ひしおホールで「女たちの仕事展」
 きょう紹介するのは勝山文化往来館ひしおホールで2月26日から3月12日まで開催の「女たちの仕事展」。

 「ひしおの雛まつり2017」の企画展として、女性の細やかな仕事に焦点を当て、伝統的な技から現代的な表現まで一堂に集めています。着物や屏風、シルクスクリーン、アクセサリー、日本画・油絵・鉛筆画、ブローチ刺繍など岡山県在住の「女子美術大学」卒業生の作品が展示されます。

 開館時間は午前10時から午後4時30分まで。入場料は200円(中学生以下は無料)で水曜日が休館日です。

 岡山県の芸術文化の一翼を担う人たちの作品展です。ぜひこの機会にお立ち寄りください。
(2017.2.22[Wed])

3月市立図書館情報
 きょうの津山の天気は曇時々晴。最高気温8度、最低気温0度の予報となっています。

 きょうは3月の市立図書館情報です。

●小さな子どものえほんじかん
 とき 毎週水曜日10:30〜11:00
●木曜ビデオ館 
 とき 毎週木曜日 14:30〜
 内容 2日「奈良・お水取り」9日マズグレーヴ家の儀式書/僧房(アベイ)荘園」 16日「おかやま映像玉手箱−昭和33年度版−」 23日「おかやま映像玉手箱−昭和34年度版−」 30日「おかやま映像玉手箱−昭和35年度版−」
●ファミリーシアター
 とき 20日14:30〜内容「ちゅらうみ沖縄美ら海水族館への招待〜」
●小学生のための「物語をたのしむ会」
 とき 18日(土)14:00〜14:40
●おはなし会
 とき 16日(木)11:00〜11:30
●第5回読書会
 とき 12日(日)14:30〜16:00
 ※平茂寛さん(作家)も参加
●立石おじさんとかたりのつどい
 とき 5日(日) 13:00〜15:00
●「脳を活性化する大人の音読会」
 とき 14日(火)14:00〜15:00
●「これで悩み解決!実家の墓じまい」(要申込)
 とき 3日(金)14:00〜15:30
●美術講座
 とき 3月19日(日)午後2時〜3時30分
 演題「日本画を楽しむ」
 講師 藤井 茂樹さん(新見美術館学芸員)
 募集人数 先着40人
 応募期間 2月10日(土)〜前日 電話か窓口へ
 ところ 津山市立図書館
(2017.2.21[Tue])

休館日のお知らせ
休館日(2月20日)です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2017.2.20[Mon])

城西地区で3月2日からひな人形展示
 ソシオ一番街など津山市中心商店街をメーンに3月2日から4月3日まで市内各地で行われる「津山城下町雛めぐり」。城西地区の各お店や施設などでも多くのひな人形が飾られます。

 作州民芸館では、大正時代のお雛様のほか、城西保育園、西幼稚園の園児たちが作ったお雛様を展示。3月3日にはちりめん根付・末広雛作りの体験教室が行われます。時間は午前10時から午後1時まで。参加費は300円で事前申し込みが必要。5日には「雛めぐりコンサート」を開催。鶴山桜太鼓(作州民芸館、午前11時〜)、アンデス音楽「コチャバンバ」(本源寺、午後1時30分〜)の演奏が行われます。参加費無料。
 また作州絣工芸館では「オリジナルくるみぼたん作り」の体験教室(5日、当日参加受付)も開かれます。時間は午前11時から午後3時までで参加費は200から500円。

 城西浪漫館でもひな人形を展示しておりますのでお立ち寄り下さい。
2017.2.19[Sun]

生け花展

きょうの津山市の天気は、曇り。最高気温8度、最低気温3度の予報になっています。

 さて今日は、生け花展のお知らせです。
四季折々の植物の美しさ形に、気品と風格備えた伝統技披露

期間:4月1日(土)〜4月16日(日)

 ※ワークショップ「フラワーアレンジメント教室」
    
   4月2日(日)11:00〜14:00(定員20人)
    花と遊びを楽しみ、制作したものはお土産としてお持ち帰り
    もできます。

 ※ワークショップ「座布団ネコ作り教室」

   4月5日(水)11:00〜15:00(定員10人)

 ※お花見ランチ(1,500円)も提供
   会場は鶴山公園の桜が一望でき、生け花に囲まれた城西浪漫館
   2階屋内なので雨天でも問題なし!
 参加申し込み・お問合せ先
  城西浪漫館
  TEL0868-22-8688
  津山市田町122番地
  月曜日休館(祝日の場合翌日)
2017.2.18[Sat]

城西おかげめぐり
 きょうの津山の天気は雨後曇。最高気温12度、最低気温2度の予報となっています。

 きょうは、「城西おかげめぐり」のお知らせです。

 城西地区には歴史のあるたくさんの寺社があります。このたび、寺社のご協力を得て参拝、御朱印、境内の見学をさせていただけることになりました。

 御朱印とは・・・書き写した経典をお寺に納めることでいただける「証」でした。それが後に「参拝の証」となったものです。


■日時:2017年3月5日(日) 9:30〜16:00
■場所:城西地区の寺社
■持ち物:御朱印帳
 ※作州民芸館に寺社の地図を用意してあります。
  御朱印帳のない方は民芸館でお分けできますのでお立ち寄りく
  ださい。

 上記日程で初日の企画をいたします。以降いつでも参拝いただけますのでぜひ、城西で「おかげ」をお受けください。

 6ヶ所以上、御朱印をいただいた方には民芸館にて記念品がもらえます。この機会にどうぞ!!

(2017.2.17[Fri])

津山城下町 雛めぐり
 きょうの津山の天気は晴後曇。最高気温14度、最低気温-3度の予報となっており連日の寒さから少しだけ解放される気温ですね。

 きょうのお知らせは、恒例の「津山城下町雛めぐり」が3月2日〜4月3日まで、津山市中心部や津山城、旧出雲街道沿いの城東、城西地区で開催されます。
 桃の節句に合わせ、商店街や観光施設など約130ヶ所を雛飾りが華やかに彩り、ミニコンサートや甘酒接待といったおもてなしイベントが目白押しです。

●◎イベント内容◎●
■ソシオ一番街
 おかみさんの雛まつり(3月2日〜3月6日 10:00〜16:00)
 ソシオ一番街特設会場
@お雛様、つるし飾りの展示
 手作り小物・ぜんざい・和菓子の販売、お茶のおもてなし
 ※お着物でお越しの方にはぜんざい半額
A雛まつりコンサート(3月5日(日))
 筝11:00〜、15:00〜 歌13:00〜
 【筝】香山ひとみ・中尾美鈴【フルート】黒田香
 【歌】山本三岐子・西村あゆみ【ピアノ】安藤毬衣
B押し花の展示と教室
 教室は3月2日〜4日※有料
C絵手紙の展示と教室
 教室は3月3日、4日※有料
D備前焼・生活雑器の販売
Eクリスマスローズの販売※別会場
Fワークショップ※別会場

■城西地区
・作州民芸館
 「ちりめん根付・末広雛作り」体験教室
 3月3日(金)10:00〜15:00
 【人数】50名【参加費】300円【会場】2階

 雛めぐりコンサート 鶴山桜太鼓
 3月5日(日)11:00〜11:30
 【会場】イベント広場
・本源時
 雛めぐりコンサート アンデス音楽「コチャバンバ」
 3月5日(日)13:30〜14:00
・作州絣工芸室
 「オリジナルくるみぼたん作り」体験教室
 3月5日(日)11:00〜15:00
 【参加費】200〜500円

■城東地区
・津山を歩けば〜城東春風街道歩き〜
 3月19日(日)13:30〜
 【集合場所】城東地区観光駐車場【資料代】200円
・城東きものあるき
 3月中旬〜4月9日(日)店舗により異なります。
 〜着物を着て是非お越し下さい〜
・作州城東屋敷
 城東雛めぐり うたごえ広場
 3月12日(日)13:00〜15:00
・和蘭堂
@クリスマスローズの展示・販売
 3月9日〜3月14日
A雛めぐり期間中甘酒・お抹茶100円引き

 ほんとうにイベントが盛りだくさんです。ぜひ、期間中足を運んでみてはいかがでしょうか。
 浪漫館でも雛人形を展示予定です
(2017.2.16[Thu])

山田家の人と学問
 きょうの津山の天気は曇時々晴。最高気温10℃、最低気温−2℃の予報となっています。

 さて、きょうは2月19日(日)まで開催中の山田純造生誕180周年記念 海田の医家「山田家の人と学問」のお知らせです。

 山田家は、海田(現在の美作市海田)で代々医業を営んできた家系です。医家として6代目にあたる純造は、大坂にあった華岡流の医塾合水堂で学び、天然痘予防の種痘の普及にも尽力しました。山田家の医院千巌堂には、治療を求める人たちが雲のように集まったといいます。

 本年、純造が生誕180周年を迎えるのにあわせ、山田家の人々とその医業についてご紹介します。蘭方(西洋医学)を習得し、地域の医療に尽くした医師たちの活動を、ぜひご覧ください。

■会期:〜2月19日(日)
■時間:9時〜17時(入館は16時半まで)
■会場:津山洋学資料館 企画展示室
■入館料:一般300円、高校・大学生200円、小学生・中学生無料

◎津山洋学資料館◎
 岡山県津山市西新町5
 0868-23-3324
(2017.2.15[Wed])

野菜と魚の市

きょうの津山市の天気は雪のち曇り。最高気温7度、最低気温−3度の予報になっています。

 さて今日は、第59回「まちの駅 城西」テント村 野菜と魚の市のお知らせです。

※先着100名様 ”粕汁”を準備してお待ちしております(無料)

■開催日:2017年2月19日(日)

■時間: 8:30〜商品がなくなり次第閉店します。

■場所: 作州民芸館イベント広場(津山市西今町18)
     TEL0868-24-6690
 
 ※駐車場は、「信用金庫駐車場」をご利用下さい。

 
(2017.2.14[Tue])

休館日のお知らせ
休館日(2月13日)です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2017.2.13[Mon])

津山洋学資料館で合同講座
 きょう紹介するのは津山洋学資料館GENPOホールで3月12日に開催の津山洋学資料館・川崎医療福祉大学合同講座「医の世界を志す君たちへ」

 医師、看護師、介護福祉士…医療分野にはたくさんの道がありますが、中にはデザインやイラストで医療の現場を支える道もあります。オランダ語の医学書に掲載された人体解剖図を見て杉田玄白たちが、「解体新書」を刊行したように、解剖図は大切な役割を担うものです。それは現代でも変わらず、人体を分かりやすく描いた図は医療現場や教育に広く活用されています。

 今回の講座ではこのメディカルイラストレーションやメディカルデザインの役割について「日本医学のあゆみ」(津山洋学資料館次長・乾康二氏)、「メディカルイラストレーションとは」(川崎医療福祉大学准教授・横田ヒロミツ氏)、「メディカルイラストレーションと現代の外科手術」(川崎医療福祉大学教授・川崎医科大学准教授・浦上淳氏)と題して分かりやすく解説してくれます。


 開始時間は午後1時30分から。中学生・高校生が対象ですが、一般の方も参加できます。入場無料。

 お問い合わせは、津山洋学資料館(電話0868−23−3324)へ。
2017.2.12[Sun]

作州民芸館で「野菜と魚の市」
 さてきょう紹介するイベントは2月19日(日)に作州民芸館イベント広場で開催の「野菜と魚の市」(城西まちづくり協議会主催)。59回目となる今回は、武田待喜堂のおこわや地元こんにゃく芋を原料に使用している久米の手作りこんにゃく、花のアラジンの仏花、花苗のほか、美作海田の天日干し番茶、産みたての新鮮卵、原料にこだわった味噌・しょうゆが並びます。焼き菓子や焼き芋なども販売されます。

 また、買い物をした先着100人の中から抽選で30人に卵がプレゼントされます。商品に限りがありますので、当日は作州民芸館へお急ぎください。開催時間は午前8時30分から商品がなくなり次第閉店となります。車でお越しの方は、津山信用金庫西支店の駐車場がご利用できます。

 問い合わせは、城西公民館内にある事務局(電話0868-31-0102)へ。
2017.2.11[Sat]

図書館情報
 きょうの津山の天気は雪時々曇。最高気温4℃、最低気温−1℃の予報となっています。朝から雪が積もっていますね。
 
 浪漫館は通常通り営業しております。お越しの際は十分に気をつけてくださいね。
 バレンタインまでの特別メニューや温かいコーヒーでお待ちしております。

 今月の図書館情報です。

市立図書館(アルネ・津山4階)午前10時〜午後7時
●小さな子どものえほんじかん
 とき 毎週水曜日10:30〜11:00
●木曜ビデオ館 
 とき 毎週木曜日14:30〜
 内容 16日「思い出の鉄路 本州・四国・九州編」 23日「99歳
    の詩人 柴田トヨ〜心を救う言葉〜」
●ファミリーシアター
 とき 12日(日)14:30〜 内容「日本の昔ばなし花さか爺さんほ
    か」
●小学生のための「物語をたのしむ会」
 とき 18日(土)14:00〜14:40
●おはなし会
 とき 16日(木)11:00〜11:30

加茂町図書館(加茂町塔中)午前10時〜午後6時
●おはなし会
 とき 26日(日)10:30〜11:00
●昔話のおはなし会スペシャル
 とき 11日(土)10:30〜11:30

勝北図書館(新野東)午前10時〜午後6時
●おはなしタイム
 とき 19日(日)10:30〜11:00
●昔ばなしのじかん
 とき 25日(土)14:00〜14:30

久米図書館(中北下)午前10時〜午後6時
●いっしょにあそぼ!0・1・2・3てくてく
 とき 15日(水)10:30〜11:30
●こくちゃんの紙芝居劇場
 とき 18日(土)15:30〜
(2017.2.10[Fri])

3月2日から津山市内各所でひな人形展示
 きょうはソシオ一番街など津山市中心商店街をメーンに市内各地で3月2日から4月3日まで行われる「津山城下町雛めぐり」を紹介します。

 このイベントでは、市内各所のお店、施設でひな人形を展示。初日の2日にはソシオ一番街で、おかみさんの雛まつり(6日まで)を開催。おひな様のほかにもつるし飾りなどが展示され、手作り小物やぜんざい、和菓子の販売も行います。このほかにも期間中、津山城、中心商店街、城西・城東地区で多彩なイベントが行われます。城西浪漫館でもひな人形を展示していますのでご来館ください。

 また雛めぐり期間中に撮影した写真を対象とした「津山城下町雛めぐりフォトコンテスト」も実施されます。

 お問い合わせは、まちなかサロン再々内にある「津山城下町雛めぐり実行委員会事務局」(電話0868−23−2250)まで。

写真=津山城下町雛めぐりのチラシ
(2017.2.9[Thu])

前田孝造 干支色紙展
 きょうの津山の天気は曇後雨。最高気温8度、最低気温1度の予報です。夕方から雨が降りそうなのでお出かけの際は傘を忘れないようにしてくださいね。

 きょうは、城西浪漫館2階で開催中の「前田孝造 干支色紙展」のお知らせです。

 高梁市出身の画家・前田孝造氏(1932-1998)は、主体美術協会の設立メンバーの一人として油絵を中心に制作活動をし発表していました。また、油絵以外にも水彩、彫刻などにも取り組み作品を残してきました。

 今回は、前田氏が昭和の終りから平成にかけて毎年の晩秋、翌年の干支をモチーフに描いた十二支の色紙60枚を前後期に分けて展示します。

 2002年戦後岡山の美術展出品(岡山県立美術館)、2012年倉敷市立美術館に作品「赤い面」が収蔵されるなど没後も高い評価を得ています。

 十二支の色紙が一堂に展示されるのは初めての機会です。油絵の作品とはひと味違う同氏の作品をぜひ、ご覧下さい。皆様のご来場お待ちしております。

■会期:1月31日(火)〜2月19日(日)
■場所:城西浪漫館2階
    0868-22-8688
(2017.2.8[Wed])

期間限定メニュー

きょうの津山の天気は曇り。最高気温6度最低気温0度の予報になっております。

 さて今日は、「So’s Cafe」のお知らせです。

とってもお得な、Valentine 期間限定メニューが仲間入り致しました。
     

      ※コーヒー&ドロステ(チョコレート)¥380
        
        ドロステは幕末にオランダで創業した老舗             チョコレートメーカー普段は榕菴珈琲に添えて
        お出ししています。

       コーヒー&フォンダンショコラ¥600

        風味豊かな生地の中にチョコレートを
        閉じこめました。中からトロッと
        チョコレートが出てくる新感覚の
        デザートです。
(2017.2.7[Tue])

休館日のお知らせ
休館日(2月6日)です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2017.2.6[Mon])

芸術文化祭
きょうの津山市の天気は、雨時々曇り。最低気温2度、最高気温10度の予報になっています。

 さて今日はアルネ・津山4階で津山市文化協会所属団体の発表会「芸術文化祭」を昨年に続き、開催します。
今回は、ステージ発表に7団体が参加します。
また、ギャラリーでは文芸・絵画・書道・写真などの作品展を開催しています。
 城西浪漫館は、珈琲試飲販売をさせていただいております。

 ※日時:平成29年2月5日(日)
     10:00〜17:00
  会場:津山市地域交流センター(アルネ・4階)
2017.2.5[Sun]

NPO法人灯心会作品展
 きょうの津山の天気は晴後曇。最高気温11℃、最低気温-3℃の予報となっています。暦上、きょうは「立春」ですがまだまだ寒い日が続きます。春は遠いですね。。。

 さて、きょうのお知らせは「NPO法人灯心会作品展〜タカヒコと愉快な仲間たち〜」です。

 灯心会とは、津山市と真庭市に事業所があり、地域の障がいのある方々が社会的、経済的に社会の中で自立して生活していくための支援をしているところです。

 今回の作品展は、鏡野町在住の村瀬貴彦(ムラセ タカヒコ)さんの作品を中心に、灯心会のアーティスト(他7名)の作品約50点(絵画・オブジェ・写真等)を展示しております。

 村瀬さんの灯心会での日常を見てもらえたらなという思いから、会場にアトリエを再現してみたり、人物画、または人と見えるような作品を選出し、灯心会の仲間たちで溢れる会場をイメージしたそうです。

 きっと、作品を通して作者の人柄が分かるあたたかい作品展になっていると思います。お近くにお寄りのさいは、ぜひ立ち寄ってみてください。

●◎NPO法人灯心会作品展◎●
・期間:2月3日(金)〜2月26日(日)
・時間:10時〜18時【休館日:月曜、祝日】
・会場:ペスタロッチ館 ギャラリー【入場無料】
    岡山県苫田郡鏡野町竹田663-7
・主催:NPO法人 灯心会 スカイハート灯
    岡山県真庭市若代2887-1
    0867-46-2090
2017.2.4[Sat]

参加者募集中です!!

 きょうの津山市の天気は曇後晴。最高気温11度、最低気温0度の予報となっています。


 城西浪漫館では、2月26日(日)に開催する「婚活パーティー」の参加者を募集中です。20〜49歳の独身男女で男性は津山市及び周辺地域在住または通勤している方、女性は岡山県内在住の方が対象です。
 参加人数は男女15名ずつの30名、ビュッフェ形式の食事をしながら会話を楽しんでいただく城西浪漫館恒例のイベントです。

 参加費は男性3,500円、女性2,500円。2月15日(水)が申し込み締め切りで、応募者多数の場合は抽選となり、当選者のみ2月19日(日)に書類を郵送します。
 申し込みは、城西浪漫館に設置の所定の申し込み用紙(HPからもダウンロード可能)に記入の上、城西浪漫館までFAXするか直接ご持参ください。

 詳細は城西浪漫館(電話0868-22-8688)FAX兼用

 新しい出会いを見つけてあたたかい春を迎えませんか?
 
 皆様のご応募お待ちしております。
(2017.2.3[Fri])

城西浪漫館
きょうの津山の天気は曇り時々晴れ。最高気温8度、最低気温-2度の予報になっています。


 さて今日は、城西浪漫館の中にある「So’s Cafe」の紹介です。
玄関を入って左のお部屋が喫茶室になっています。
 モーニングからランチデザートまで取りそろえております。ランチは、スープとソフトドリンクが付いたセットメニューが人気です。
城西浪漫館では、幕末の味を再現した「榕菴珈琲」をつくりました。榕菴が書き残したイラストから復元した江戸時代のコーヒー煮出し器「コーヒーカン」で淹れて提供しています。日本近代科学に多大な貢献を果たした榕菴や洋学の津山に興味を持っていただくきっかけになれば幸いです。
 まだまだ寒いので温かい珈琲を飲みながら過ごしてみてはいかがですか?
(2017.2.2[Thu])

城西浪漫館築100周年記念事業第1弾
きょうの津山市の天気は曇り。最高気温9℃、最低気温-4度の予報になっています。
 
 さて、今日は城西浪漫館築100周年記念事業第1弾「前田孝造 干支 色紙展」のお知らせです。
 城西浪漫館では、築100周年を迎えさまざまな記念事業を展開する予定です。その幕開けとして「前田孝造 干支の色紙展」を1月31日(火)から2月19日(日)まで開催します。今回の展示では、同氏が昭和の終りから平成のかけて毎年の晩秋、翌年の干支をモチーフに描いた十二支を紹介します。
描いた色紙は、お世話になった方や親しい友人たちに贈ったほか、天満屋岡山店で開催される「歳末助け合い美術展」(山陽新聞社会事業団主催)へ寄せていました。
 同氏の描いた十二支の色紙が一堂に展示される始めての機会です。油絵の作品とはひと味違う同氏の作品をぜひ、ご覧ください。ご来場をお待ちしております。
 
※城西浪漫館
 〒708-0052津山市田町122番地
 TEL0868-22-8688
月曜日休館(祝日の場合は翌日)
 開館時間9:00〜16:00
(2017.2.1[Wed])

もどる
バックナンバーリスト
城西浪漫館

HOME