2013年09月のお知らせ

休館日のお知らせ
休館日です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2013.9.30[Mon])

巨匠たちの作品が並ぶ新見美術館の展示
 きょうの津山の天気は曇り時々晴れ。最高気温は27度と昨日と同じくらいになるようです。最低気温は16度。

 さてきょうは新見美術館で10月4日から12月1日まで開催の秋季特別展「蘭島閣美術館所蔵〜百花繚乱〜日本画美の競演」を紹介します。

 平成3年10月に開館した蘭島閣美術館(広島県安芸郡下蒲狩町)には、日本画、油彩画、版画など約2200点が収蔵されており、今展では、日本画コレクションの中から、横山大観、川合玉堂をはじめ、小林古径、前田青邨らの近代日本画、上村松園、鏑木清方などの美人画、東山魁夷、高山辰雄、平山郁夫らの現代日本画に至るまで巨匠たちの名品50点を展示します。

 観覧料は一般700円、中高生300円、小学生200円で15人以上から団体割引もあるそうです。休館日は月曜日ですが、10月14日、11月4日は開館しているようです。

 ご興味のある方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。
2013.9.29[Sun]

結核週間
 きょうの津山の天気は曇り時々晴れ。最高気温は25度、最低気温は12度です。

 今週は、結核予防週間です。
 厚生労働省が結核に関する正しい知識を広めるため、毎年9月24日から30日までを結核週間と定めています。

 私の中で「結核は昔の病気」というイメージが強かったのですが、岡山県のホームページによると日本では1日に62人が新たに結核を発病し、6人が亡くなっているそうです。
 岡山県内だけでも年間300人前後の結核患者が発生しているそうで、海外と比較すると日本は結核がまん延している国といわれています。

 医療技術や生活水準が向上したおかげで、結核も薬を飲めば完治できるようになりましたが、やっぱり発病しないことが1番いいですよね。
 結核予防のポイントは、健康的な生活を送ることで免疫力を高めておくことだそうです。
 具体的には、バランスのいい食事をして適度に運動するなどで、夜更かしのような不規則な生活や喫煙は厳禁だそうです。

 ふとした瞬間に過去の病気を思い出すと、健康はお金で買えないものだから気を付けようと思います。
 規則正しい生活を送って、結核以外の病気も防いでいきたいですね。

写真=浪漫館では洋学の夜明け〜宇田川家三代の活躍〜展を開催中
2013.9.28[Sat]

『榕菴珈琲』無料試飲会のお知らせ☆
10月1日はコーヒーの日です。
なんでコーヒーの日なんだろう?と思われる方も多いと思いますが、国際協定によってコーヒーの新年度が始まるのが10月でコーヒーの年度始めになるそうです。
さらに日本では秋冬に珈琲の需要が高まるということもあり、1983年(昭和58年)に全日本コーヒー協会が定めたものです。

城西浪漫館ではそのコーヒーの日に『榕菴珈琲』の無料試飲会をおこないます。
『榕菴珈琲』とは「珈琲」という漢字を考案した津山藩医の宇田川榕菴にちなんだもので、江戸時代に飲まれていたインドネシアの高級品種を現代風に焙煎、ブレンドしたものです。
江戸時代のコーヒーメーカーを復元した「コーヒーカン」をつかって提供しています。

10月1日(火)の10時から先着50名様限定となっていますので、ぜひこの機会に榕菴珈琲を味わってみてください。


写真=榕菴珈琲とコーヒーカン
(2013.9.27[Fri])

台風襲来の日
 今日の津山の天気は、曇り時々晴れ。最高気温は24度で、昨日より8度も低くなる様です。
 
 今日は、【台風襲来の日】です。統計上、台風襲来の回数が多い日らしいです。
 1954(昭和29)年に「洞爺丸台風」で青函連絡船・洞爺丸が転覆、1958(昭和33)年に「狩野川台風」が伊豆・関東地方に来襲、1959(昭和34)年に「伊勢湾台風」が東海地方に上陸したのは全てこの日だったそうです。

 今日も台風20号の影響で、朝から風が強く、少し肌寒い気がします。気温差が激しいので、体調を崩さない様に気を付けて下さいね。


写真=浪漫館玄関前のお花
(2013.9.26[Thu])

蓄音機で懐かしい演奏会♪
きょうの津山の天気は晴れのち雨、最高気温は30度です。
今は青空が広がっていますが、午後から雨になるのでしょうか。

さて、きょうは作州民芸館で開催される【演奏会】と【ほっとカフェ】のお知らせです。

明日、9月26日(木)の11時15分頃より作州民芸館で蓄音機による演奏会がおこなわれます。
同時に毎週木曜の10時から12時まではカフェの営業もされています。

城西浪漫館から作州民芸館は徒歩5分ほどの距離で、城西浪漫館は大正6年(1917年)に中島病院本館として建築、作州民芸館は大正9年(1920年)に土居銀行の支店として建てられました。
どちらも入館無料で見学できますので、見比べてみるのもオススメです(^^)
(2013.9.25[Wed])

休館日のお知らせ
休館日です。

月曜日が祝日(秋分の日)のため火曜日が休館日となります。
(毎週月曜日は休館日です)
(2013.9.24[Tue])

真庭市で9月29日に「海の市・山の市」

 昼と夜の長さがほぼ同じになる「秋分の日」の津山の天気は晴れ。最高気温は昨日と同じく30度と引き続き日中は暑い日になるようです。最低気温は17度。

 きょう紹介するイベントは9月29日に行われる「海の市・山の市 2013真庭」。三木ケ原特設(真庭市蒜山上福田)を舞台に行われるこのイベントでは中国、四国地方の特産品や郷土料理、ご当地グルメが集まるほか、木工教室や郷土芸能が紹介されます。

 浪漫館でも宇田川玄真が著した医学者や榕菴が刊行した日本で最初の植物学書、化学書など宇田川家三代の活躍を紹介する「洋学の夜明け〜津山藩医・宇田川三代の活躍」展を10月4日まで開催していますのでお近くにお立ち寄りの際はぜひご来館ください。
(2013.9.23[Mon])

久米南町で「秋んど祭りくめなん」
 津山の天気は晴れ時々曇り。最低気温は18度と低いが、最高気温は30度と高く、引き続き日中は暑くなるようです。

 さてきょうは久米南町で10月6日に開催の「秋んど祭りくめなん」を紹介します。

 久米南町役場周辺で行われるこのイベントは、地元商工会会員の「商人(あきんど)」が物販ブースを出展。地域の特産品のほか、うどんやたい焼きといった飲食ブースも軒を並べます。中でも「はすバーガー」はシャキシャキした食感で目玉の一つだとか。

 城西浪漫館でも10月4日まで「洋学の夜明け〜津山藩医・宇田川家三代の活躍」展を開いております。近代科学を日本に紹介したといわれる宇田川家の活躍を紹介していますので、ご興味のある方はご来館下さい。

写真=「洋学の夜明け〜津山藩医・宇田川家三代の活躍」展の展示風景
2013.9.22[Sun]

ちんがらやで履物相談会
 きょうの津山の天気は晴れ時々曇り。最高気温は30度と残暑はまだまだ厳しいようです。最低気温は16度と寒暖の差があるので体調管理には十分お気を付け下さい。

 さてきょう紹介するイベントはきもの屋「ちんがらや」で9月22、23日に開催の「履物ご相談会」。

 着物でのお出掛けの際のポイントの一つとなる履物。和装の大きな悩みどころをちんがらやさんが解決してくれます。ほかにも花緒のすげ替え、かかとの裏打ちなど草履のメンテナンスも行ってくれるそうです。

 相談会当日はぜひお店の方へ立ち寄ってみてください。
2013.9.21[Sat]

城西へきんちゃい!
昨夜の中秋の名月はご覧になりましたか?
今夜も津山市の衆楽園では観月会がおこなわれます。
きょうも津山の天気は晴れなので、きれいな月が見られそうですね。

さて、本日はあさって22日(日)に開催される『野菜と魚の市』をご紹介します。

日時:9月22日(日) 
   8:30〜10:00

場所:作州民芸館
   
※雨天決行

地元でとれた旬の野菜や新鮮な魚をはじめ、ぼたもち、新鮮卵、シフォンケーキ、お彼岸用のお花などを販売しています。
買い物された方の中から抽選で30名様に「おかもと農園の卵」がプレゼントされる好評企画もあります。
数に限りがありますのでお早めに。

城西浪漫館では『洋学の夜明け』展として津山藩医・宇田川家三代の活躍をわかりやすく紹介しています。
幕末の薬学書など貴重なものも展示していますので、ぜひ城西地区に遊びにいらしてくださいね(^^)
(2013.9.20[Fri])

苗字の日
 今日の津山の天気は、晴れ。最高気温は、30度です。昨日に引き続き、秋晴れになる様です。
 
 今日は、苗字の日だそうです。
 1870年のこの日、戸籍整理のため、太政官布告により平民も苗字を名乗ることが許されました。しかし、なかなか苗字を名乗ろうとしなかったため、1875年2月13日に、全ての国民が姓を名乗ることが義務づけられたそうです。
 現在日本で一番多い苗字は、【佐藤】だそうです。


写真=浪漫館の喫茶室
(2013.9.19[Thu])

東京五輪
 きょうの津山の天気は晴れ。朝は過ごしやすい気温でしたが、日中の最高気温は30度まで上がるようです。最低気温は12度です。

 日本時間の8日に2020年のオリンピックが東京で開催されると決まってから、どのテレビ番組も五輪の話題で盛り上がっていますね。

 56年ぶりの開催なので、近所のおじいさんが「人生で2回目だ!」と喜び、1964(昭和39)年の東京オリンピックへ当時小学生だった娘さんを連れて行かれた思い出を話してくれました。興奮して思い出を語ってくれるおじいさんを見ていると、私まで楽しい気持ちになりました。

 私が毎朝見ている情報番組では、アナウンサ-が小学生くらいの子どもたちに現在習っているスポーツや、2020年のオリンピックに出場したいかなど質問していました。恥ずかしそうに自分の目標を話している子どもたちがかわいかったのですが、水泳を習っている女の子が、キラキラした笑顔で「オリンピックに出場したい」と答えていたのが特に印象的でした。

 彼女のように、2020年の東京五輪が子どもたちの夢や憧れとなり、今まで以上に明るく元気良くスポーツに励む子どもが増えればいいなと思います。

写真=浪漫館で開催中の「洋学の夜明け〜津山藩医・宇田川家三代の活躍〜」展
(2013.9.18[Wed])

休館日のお知らせ
休館日です。

月曜日が祝日(敬老の日)のため火曜日が休館日となります。
(毎週月曜日は休館日です)
(2013.9.17[Tue])

当館の掲示板☆

津山は昨夜から台風の影響で強風に見舞われ、一時暴風警報も出ていました。
現在警報は解除され晴れてきましたが、朝9時現在では強風注意報が出ていますので引き続きご注意ください。

本日は城西浪漫館にある掲示板をご紹介します。
悪天候の時は館内に、通常は玄関前に出ているこちらの掲示板。
城西浪漫館のお知らせはもちろん、城西地区や津山市など近郊各地から岡山県内のイベント情報などが貼り出されています。
前を通られる際はぜひ注目してみてください。

館内にはパンフレットやチラシなども置いており、ご自由にお持ち帰りいただけます。
お出かけスポットや催し物をお探しの方もお気軽にお立ち寄りくださいね。

写真=城西浪漫館の掲示板
(2013.9.16[Mon])

「洋学の夜明け−津山藩医・宇田川家三代の活躍」展
 津山の天気は雨は雨。最高気温は26度と昨日より6度ほど低くなっているようです。

 さてきょう紹介するイベントは城西浪漫館で10月4日まで開催中の「洋学の夜明け−津山藩医・宇田川家三代の活躍」。

 日本で初めて西洋の内科医学書を翻訳・刊行した宇田川玄随、「蘭学中期の立役者
」と呼ばれ、多くの弟子を育てた玄真、日本で最初の植物学書、化学書を刊行した榕菴。近代科学を日本に紹介したといわれる津山藩医・宇田川家三代の活躍を紹介しています。

 また「珈琲」という漢字は津山藩医の榕菴が考案したことから津山藩発祥といえます。当館で販売している「榕菴珈琲」は榕菴が遺した文献から江戸時代の珈琲の味を再現したもので、当時の珈琲罐(江戸時代の珈琲メーカー)を復元し、同じ方法で提供しています。「珈琲の日」に当たる10月1日にはこの「榕菴珈琲」の無料試飲会を行います。先着50名の数量限定です。当日は浪漫館へお急ぎください。
2013.9.15[Sun]

ハッピーマンデー
 きょうの津山の天気は曇り時々晴れ。最高気温は32度と昨日に引き続き残暑が厳しいようです。

 9月は16日に敬老の日、23日に秋分の日があり、3連休の続く方も多いのではないでしょうか。昔から秋は行楽シーズンといわれていますので、登山やドライブに出掛けられる方もいらっしゃると思います。

 私たちが毎年9月に3連休を過ごすことができるようになったのは、2001(平成13)年に祝日法改正が行われ、2003(平成15)年から9月の第3月曜日が敬老の日とされたからです。この法改正はハッピーマンデー制度といわれ、祝日を月曜日に移動することで国民に3連休の余暇を過ごしてもらおうという趣旨で制定されたそうです。2002(平成14)年までは毎年9月15日が敬老の日と決まっていましたが、ハッピーマンデー制度の導入後は家族で過ごす時間が増えたといわれています。

 また、その制度のおかげで成人の日も2000(平成12)年から1月の第2月曜日に変更され、進学や就職で地元を離れていた若者が成人式に出席しやすくなったそうです。確かに改正してよかったことは多いと思いますが、私は今でも祝日の改正について少し残念な気持ちになります。

 敬老の日や成人の日のように、ハッピーマンデー制度によって体育の日と海の日も変更されましたが、後世に残したい記念すべき出来事があったからこそ、昔からの祝日に設定されているのだと思います。

 現代の人が充実した余暇を過ごすために祝日を変更すると、そういった背景が伝わらず、だんだん消えてなくなっていくように感じます。

 日本は四季のある国なので、少しずつ変化していく四季とともに祝日も感じながら、休日を楽しみたいです。
2013.9.14[Sat]

美作サイエンスフェア
きょうの津山の天気は晴れ時々曇り、最高気温は32度と昨日に引き続き蒸し暑い一日となりそうです。

さて、きょうは美作大学で開催されるイベントをご紹介します。

『美作サイエンスフェア』

日時:9月21日(土)

時間:13:00〜16:00
   (受付12:30〜)

会場:美作大学

参加費無料
※小学生は保護者同伴

【出展ブース一例】

○みつばち教室
 〜五感を使ってミツバチの不思議を知ろう!〜

○恐竜の体重を量ってみよう

○津山の川はきれい?

○人工イクラを作ろう

○極低温の世界体験

○さかさカメラを作ろう

などなど、全15ブースで様々な体験や製作が出来るようです。
まだまだ暑い日が続きますが、秋の休日に実験を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

お問い合わせは、美作サイエンスフェア実行委員会(0868-22-4511)へ。
(2013.9.13[Fri])

20日から秋の交通安全県民運動
きょうの津山の天気は晴れ。最高気温は31度、最低気温は20度です。

 さて、今年も秋の交通安全県民運動が行われます。期間は今月20日から30日までの10日間で、スローガンは「いそぐほど きけんは近くに やってくる」です。

 最重要目標は「子どもと高齢者の事故防止」ですが、岡山県の交通事故状況を踏まえた重点目標には「交差点内における安全通行の徹底(うっかり・ぼんやり・脇見運転の防止)」「スピードダウンの励行」が挙げられています。

 岡山県警の交通事故データサービスによると、5日の時点で今年度の交通死亡者数は昨年度よりも5名増加だったそうです。
 朝の通勤・通学時間帯と薄暗くなってきた夕方に交通事故が発生することが多いそうで、その時間帯だけで全体の半分程度の件数が発生していると発表されていました。

 私も車を運転しますので、確かに人の往来が増える通勤・通学の時間帯や夕日のまぶしい時には物が見えにくくなって、危ないと感じたことが何度かあったなと思い出しました。

 車の運転中に注意するのは当然ですが、私が自転車に乗った時や歩行中も同様に注意して、交通事故を防止したいと思います。


写真=きょうの城西浪漫館
(2013.9.12[Thu])

公衆電話の日
 今日の津山の天気は、晴れ時々曇り。最高気温は、32度です。

 今日は、公衆電話の日らしいです。
 1900年のこの日、日本初の自動公衆電話が、東京の新橋と上野駅前に設置されました。当時は「自動電話」と呼ばれていて、交換手を呼びだしてからお金を入れて相手に繋いでもらうものでした。1925(大正14)年、ダイヤル式で交換手を必要としない電話が登場してから「公衆電話」と呼ばれるようになったそうです。

 最近は、携帯電話の普及により、あまり目にしなくなった公衆電話。久しぶりに使ってみたくなりました。


写真=久しぶりに見た公衆電話
(2013.9.11[Wed])

秋のおすすめメニュー
きょうの津山の天気は、晴れ時々曇り。最高気温は30度です。

 夏の暑さも和らぎ、通勤時の風を心地よく感じられるようになりました。

 先日スーパーへ買い物に行くと、店内に大きなトンボが入ってきました。
 子どもたちが「わあ、トンボだー!」とはしゃいだり、店員数人がトンボを外へ追い出そうとしたり、店内がちょっとした騒ぎになりました。
 会計待ちの列に並んでいた私は、大きなトンボを見てのんきに秋を感じました。

 SO's Cafeの秋のおすすめメニューは、和風きのこのヘルシーパスタです。
 醤油仕立ての風味豊かな味わいで、きっと秋を感じていただける一品だと思います。

 お近くにいらした時には、ぜひお試しください。


写真=浪漫館の玄関
(2013.9.10[Tue])

休館日のお知らせ
休館日です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2013.9.9[Mon])

歴史を感じさせる浪漫館の窓ガラス
 きょうの津山の天気は雨のち曇り。最高気温は25度です。
 日中も涼しく、冷房も必要なくなってきましたね。

 きょうは浪漫館の見所、私のお気に入りの場所を1つ紹介いたします。
 みなさんは浪漫館の2階の前室へお越しいただいたことはございますでしょうか?
 その部屋の津山城が見える窓は、左右で少し異なる景色を見せてくれます。

 向かって左側は現在私たちが使っているガラスで作られたものですが、右側の窓は大正時代の職人による手作りのガラスなんです。
 1メートルほど離れた場所から見比べると分かりやすいと思いますが、左の窓と違って右のガラスは少し波打っていませんか?
 現代では作れない、昔ながらの製法で1枚ずつ手作りされているものなので、現代のガラスのように奇麗な平らにはできていません。

 しかし、私はこの波打ったガラスを通して見る津山の景色の方が美しく思います。
 もちろん現代の窓から眺める津山の町並みも素敵ですが、昔ながらの製法で作られた窓の方が水のように澄んでおり、見える景色も温かくて優しく感じられます。
 100年近く前の津山の先人も、ここに立ってこの窓から外を見ていたのかと思うと、歴史を感じて神聖な気持ちになります。

 浪漫館では、お客様のお好みでコーヒーを選べるように8種類のコーヒーと2種類の特別なコーヒーの計10種類を用意しております。
 1階の喫茶でお好みのコーヒーを楽しまれた後は、ぜひこの窓から津山を眺めてみてください。

写真=雨が降ったりやんだりで天気がはっきりしない津山市内
2013.9.8[Sun]

名月観賞、今年は優雅に
 きょうの津山の天気は曇りのち雨。最高気温は25度と昨日より4度ほど低くなるようです。

 きょうは二十四節気の第15番目の白露。
 きょうから仲秋、秋の盛りとなります。

 この時期の楽しみの1つに、中秋の名月がありますね。私はお月見は庭先で涼みながら、静かに満月と月見団子を楽しむものと思っていました。なので、月が見えなければ部屋の中で団子だけ食べて、済ませていました。

 しかし天気が悪くて月が見られなかったとしても、中秋の夜に雲などで月が隠れて見えないことを「無月(むげつ)」、雨が降ることを「雨月(うげつ)」と呼び、月が見えなくても、風情を楽しむものだそうです。

 満月が見えなければ、団子だけ食べて終了だなんて、ちっとも趣がなかったなと恥ずかしくなりました。
 今年の中秋の名月は、優雅をテーマに観賞しようと思います。

写真=今にも雨が降り出しそうな津山市内
2013.9.7[Sat]

アートイベントのお知らせ
 きょうの津山の天気は晴れ時々曇り。最高気温は29度です。

 さて、きょう紹介させていただくイベントは岡山県内の吉井川流域各会場で9月6日〜12月25日まで開催のアートイベント「廻遊ー海から山から」。
 吉井川流域を中心とした8つのエリアで開催されるアートイベントと、3人のアーティストの滞在制作によって行われる「地域と人」「人と人」をアートでつなぐプロジェクト。アートイベントを巡りながら、地域の風土や文化の魅力を伝える企画です。

 津山市に滞在されるアーティストの住中浩史(すみなか・ひろし)さんは「海と山、つなぐ場のプロジェクト」を開催されます。住中さんがそれぞれの地域から集めた素材を使って可動式の小さな広場を作られ、海エリアの宇野では山を、山エリアの美作と津山では海を表現されます。
 また「美つくりの里・旅するアート2013」というイベントも開催され、衆楽園での現代アート展や、津山市の飲食店や菓子店を会場として、障がいをもつ人たちのアート作品を展示・販売する「来(こ)ん?店舗・ラリー」などが行われる予定です。

 津山市以外にも会場がございますので、詳細・最新情報はインターネットでご確認ください。
 ぜひ地域のアートに触れ、芸術の秋を満喫してください。
 
 【衆楽園現代アート展】

 日時:9月28日(土)〜10月20日(日)10時〜17時
 会場:衆楽園
 料金:展覧会鑑賞無料

 【来ん?店舗・ラリー】

 時期:9月〜10月
 会場:津山市 沼・小原・上河原・北園町・山北エリアの13店鋪(時間・休日などは店により異なります)

 
 問い合わせは、廻遊−海から山から−実行委員会事務局(電話080-5755-2013)へ。


写真=浪漫館からの風景
(2013.9.6[Fri])

結婚式
 きょうの津山の天気は曇り時々晴れ。最高気温は28度と昨日より7度高く、最低気温は18度です。

 この前の週末、知人の結婚式に参加させていただきました。
 久しぶりに会った新婦は一段ときれいで、とても幸せそうに笑っていました。

 初対面の新郎もたくさんの友人に囲まれて、とても雰囲気の良い式になりました。

 私が会場を出るとすぐ、前の道を歩かれていた男性に声を掛けられました。
 男性の娘さんも最近挙式されたそうで、思わずお祝いの言葉を掛けたとおっしゃっていました。
 優しい笑顔で娘さんについてお話される男性からは、とても素敵な式を挙げられたんだなと伝わってきました。

 幸せをおすそ分けしてもらい、優しい気持ちで1日を終えられました。

写真=久しぶりに晴れの天気となった津山市内
(2013.9.5[Thu])

食欲の秋においしいくりご飯を
 きょうの津山の天気は雨のち曇り。最高気温は21度と昨日より6度ほど低い気温になるようです。

 9月に入りましたが、朝夕の涼しさを感じ始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 食欲の秋とも言われるように、秋にはおいしいものが特に多い気がします。
 その1つに炊き込みご飯がありますが、私は毎年母の作るくりご飯を楽しみにしています。

 新米と一緒に炊いたホクホクのくりをほお張るところを思い出すだけで、おなかがすいてきたような気がします。
 我が家の食卓にくりご飯が並ぶ日が待ち遠しいです。

 ところで、浪漫館の私のオススメはフォンダンショコラです。
 お近くに来られたときには、ぜひコーヒーと一緒にお試しください。

写真=連日雨が降り続く浪漫館周辺
(2013.9.4[Wed])

読書の秋
きょうの津山の天気は曇りのち雨。最高気温は28度、最低気温は22度です。

 先日初めてブックカバーを購入したほど、最近は図書館で本を借りることが増えました。

 私は何か調べ物をしたい時や映画やドラマが面白かった時、すぐに本が読みたくなります。
 最初は読みたいと思うものはすべて本屋さんで購入していましたが、全部買っていると出費もかさみますし、読み終わった本の置き場にも困っていました。

 そこで久しぶりに地元の図書館へ行ってみましたが、図書館が期待以上に快適で驚きました。
 きっと小学生の頃の私は、静かな図書館よりもプールや公園などの方が楽しくて、図書館の良さには気付かなかったから、最近になって図書館を新鮮に感じるのかなと思います。

 冷房も効いているし、無料で本が借りられるのは本当に嬉しいですよね。
 私は気になった本はとりあえず読んでみようと決めて、しばらく通ってみようと思っています。

 久しく図書館に行かれてない方も、機会があれば図書館へ行ってみてください。

写真=浪漫館玄関からの風景
(2013.9.3[Tue])

休館日のお知らせ
休館日です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2013.9.2[Mon])

学生時代の友人
 きょうの津山の天気は雨。最高気温は23度です。

 お盆休みを利用して、久しぶりに学生時代の友人に会ってきました。
 1時間ほどドライブを楽しんだ後、近くの喫茶店に入ってかき氷をいただきました。

 友人はマンゴーのかき氷、私は抹茶とあんこのかき氷を食べました。
 かき氷の冷たさが気持ち良く、あんこの甘みに癒されました。
 1杯食べ終わった頃には汗が引き、お互いの近況報告などを話して楽しい時間を過ごせました。

 学生時代の友人とは、いくつになっても昔のように時間を忘れて話し込んでしまいますね。
 機会があれば、ぜひご友人の方々とも浪漫館にお越しください。

写真=雨が降り続く津山市内
2013.9.1[Sun]

もどる
バックナンバーリスト
城西浪漫館

HOME