2013年08月のお知らせ

厳しい残暑に気をつけ体調管理を
 きょうの津山の天気は曇り時々雨。最高気温は29度です。西日本では9月1日にかけて激しい雨が降るようなのでお気を付けください。
 お盆休みが終わって、現実に戻されたようにお仕事でお忙しい日々を送られている方も多いと思います。
 つい先日のことなのに、もう昔のように感じてしまいませんか?

 昔から、「暑さ寒さも彼岸まで」と言われています。
 冬の寒さは春分の3月21日頃まで、夏の暑さは秋分の9月23日頃までには和らぐという意味ですが、まだまだ厳しい残暑が続くことになりますね。

 みなさんも休み明けのお疲れを出されませんように、体調にお気をつけください。

写真=曇り空の津山市。西日本では大雨の恐れも…
2013.8.31[Sat]

岡山市内で運用が始まった「ももちゃり」
 きょうの津山の天気は曇り時々雨。最高気温は30度、最低気温は24度です。台風15号の影響であす以降風雨が強まる恐れもあるのでお気を付けください。
 夜、寝苦しい日が続いていましたが、最近は、少しずつ涼しくなっているような気がします。先日コンビニへ行った時にも涼しく感じ、もう秋なんだなと思いました。

 先週、初めて岡山市の「ももちゃり」を利用しました。
 ももちゃりとは、岡山市が今年7月から運用を開始したコミュニティサイクルで、会員登録をすれば誰でも岡山市内17カ所にあるサイクルポートから自転車を借りられ、使用後は、近くのポートに返却するサービスです。

 会員登録はとても簡単で、専用のカードを発行してもらうこともできますが、ICOCAなどのFelica対応ICカードやおサイフケータイ対応端末も会員カードとして使えます。

 貸し出しされるももちゃりは誰でも乗りやすい20インチの自転車で、サドルの高さも簡単に調節できます。ギアも3段階に変更でき、小さめですが前かごもあります。買い物中など、ポート以外でも駐輪できるように前輪に鍵も付けられていて、黄緑色の車体の横にはロゴと一緒に「ももちゃり」と書かれています。

 実際に乗ってみた感想は、期待以上にしっかりした自転車で、乗り心地もよかったです。徒歩よりも移動時間が短いからか、汗の量も普段より少なかったような気がします。

 今までは路面電車を利用して買い物をしていましたが、ももちゃりの方が時間も寄り道も自由になるので、これからはももちゃりを利用させてもらおうと思います。
 みなさんも岡山市内へ来られた時は、ももちゃりを利用されてはいかがでしょうか?

写真=曇り空の津山市内。午後から雨も降り始めた
(2013.8.30[Fri])

限定メニューのご紹介
きょうの津山市の天気は晴れのち曇り。
最高気温は30度、最低気温は20度の予報です。
朝晩は肌寒く感じることも増え、少し過ごしやすくなってきましたね。

城西浪漫館の喫茶室【So's Cafe】では、8月末までの限定メニューとして
『榕庵珈琲ゼリー』¥400-
をご用意しております。
当店オリジナルブレンドの榕庵珈琲を使用した、他では味わえないスッキリとした大人のゼリーをワイングラスで提供しています。
珈琲好きの方には特におすすめです!
ぜひご賞味ください。

他にも珈琲、紅茶や冷たいスムージーやソフトドリンク、パスタやピラフなどの軽食もご用意しております。
温かいガトーショコラにバニラアイスを添えた
『フォンダンショコラ』もおすすめです(^^)

【So's cafe】の営業時間は9時〜16時。月曜定休日(祝日の際は翌日)となっております。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


写真=今朝の浪漫館2階からの風景
(2013.8.29[Thu])

奈義町で「そば花まつり」
 きょうの津山の天気は晴れ時々曇り。最高気温は30度、最低気温は19度となっています。台風15号が接近中で30日辺りから雨が降るようです。

 さてきょうは9月7、8日に奈義町有樹園地で開催の「そば花まつり」を紹介します。

 毎年秋恒例のイベント。会場となる広大な丘陵地一面に咲く白いそばの花を眺めながら「引きたて、打ちたて、湯でたて」の三たてそばが堪能できる。ほかにも黒豚やなぎビーフなどの特産品を使った食べ物を販売するブースも多数出店される。

 開催時間は、9月7日が午前10時から午後3時、8日は午前10時から午後2時まで。当日会場に足を運び三たてのそばをじっくり味わってみてください。

 きょうは1953年に日本初の民放テレビ局である日本テレビが本放送を開始したことから「民放テレビスタートの日」で、これに伴い日本初のテレビコマーシャルも放送されたことから「テレビCMの日」でもあります。

写真=漫館周辺に咲いていた花。津山市内は晴れから徐々に曇り空に
(2013.8.28[Wed])

アートに出逢う美作の国2013
きょうの津山市の天気は晴れ。最高気温は31度。
最低気温は20度の予報なので、夜は少し肌寒く感じるかもしれません。

今年は建国1300年事業により様々な催しが行われている美作国ですが、『美作の国アート』として各地でアートプロジェクトやイベントが開催されているのをご存知でしょうか?

現在は『まにわアートアニメーションプロジェクト2013』の会期中です。
アニメーションと歴史的建築物・城下町の融合は大人も子どもも楽しめること間違いなしですよね。
9/7(土)まで開催されているので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

身近な場所で素敵なイベントがたくさんあり、嬉しいです。
私も家族で行ってみようと思っています(^^)
(2013.8.27[Tue])

休館日のお知らせ
休館日です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2013.8.26[Mon])

鏡野町で産業まつり
 きょうの津山の天気は雨のち曇り。最高気温は30度、最低気温は23度。昨日は最高気温が30度を下回りましたが、きょうは再び30度を超えるようです。

 さてきょうは鏡野町にある鏡野ドームで9月8日に行われる「鏡野町産業まつり」を紹介します。

 鏡野町の特産ピオーネをはじめとした果物をメーンに、ご当地グルメや秋の味覚などが味わえます。丸太切り競争や野菜の種子当てクイズなど多彩なイベントが繰り広げられます。ぜひ足を運んでみてください。

 きょうは1958年に日清食品が世界初の即席ラーメン「チキンラーメン」の発売を開始したことから「チキンラーメンの誕生日」「即席ラーメン記念日」とされています。

写真=降り続いた雨はやみ曇り空の津山市内
2013.8.25[Sun]

湯郷温泉街でおもちゃフェス
 きょうの津山の天気は雨のち曇り。連日30度を超える猛暑日が続いていましたが、きょうは最高気温は28度と30度を下回ったようです。最低気温は昨日並みの24度。

 さてきょうご紹介するイベントは美作国建国1300年記念事業の一つとして湯郷温泉街で9月20〜23日に開催される「湯郷温泉おもちゃフェスティバル」。

 期間中、電車のおもちゃやラジコンで遊べる体験コーナーやゆるキャラパレード、グルメテント村、大道芸など多彩なイベントが行われます。家族連れで遊びにいってみてはいかが。

 きょうは酒をこよなく愛した歌人・若山牧水の誕生日(1885年)であることから「愛酒の日」。

写真=雨が降り続く津山市内
2013.8.24[Sat]

きょうは処暑
きょうの津山の天気は曇りのち雨の予報です。最高気温は33度。朝から曇り空で、昨日より多少涼しい一日になりそうです。

早いもので、今月で二十四節気の処暑を終えることになります。
みなさん、新年に立てられた目標は順調に達成されていますか?行きたかった場所や食べたかったものは、十分に堪能されたでしょうか?

今年もあと4ヶ月…来年を意識するには早い気もしますが、あっというまに過ぎてしまいますよね。
予定を修正される方も、もう行きたいところはない!という方も、ぜひSO's cafeのコーヒーを飲みながら、より内容の濃い1年になるようご計画ください。


写真=榕庵珈琲とコーヒーカン
(2013.8.23[Fri])

和装姿でライブを楽しもう
 きょうの津山の天気は晴れのち曇り。最高気温は34度と引き続き暑い一日になりそうです。突然雨が降り始めることもあるので雨具は準備していたほうがいいかもしれません。

 さてきょう紹介するイベントは8月24日に行われます「ゆかたでHigh&Low」。世代を超えて夏を楽しもうと呉服屋「ちんがらや」が企画。新地通商店街のライブ処High&Lowでショートライブの生演奏をバックに歌ったり、レトロな店内で記念撮影をしたり、世代を超えて交流します。参加費は500円+飲食代が必要だが、浴衣・甚平など和装姿で参加した場合は、ソフトドリンクが1杯無料サービスされます。 

 ぜひ和装姿で会場へ足を運んでみてください。
(2013.8.22[Thu])

中秋の名月愛でる観月と邦楽の夕べ
 きょうの津山の天気は晴れのち曇り。最高気温は34度と昨日より1度ほど低いようです。最低気温は24度。

 さて今年の中秋の名月に当たる9月19日(旧暦8月15日)に、津山市の鶴山公園動物園跡地で「第14回観月と邦楽の夕べ」が行われます。

 尺八と琴による合奏や歌、津軽三味線による演奏が行われる。曲目は「少年時代」「明日があるさ」「クレッセント」(尺八・琴)、「津軽じょんがら節」「ソーラン節」「津山民謡」(津軽三味線)など。

 午後7時開始で入場料は無料だが、お茶席券は400円。当日雨天の場合は鶴山館で行われます。

 問い合わせ先は鶴山を考える会事務局(電話0868-29-4114)へ。

写真=暑い日が続く津山市
(2013.8.21[Wed])

紙はゴミじゃない!!
きょうは城西公民館で行われる古紙リサイクル講座をご紹介します。

〜コロッケ先生の古紙リサイクル講座〜
『紙はゴミじゃない!!』

日時:9月8日(日)
   13:30〜15:30

場所:城西公民館 研修室

講師:小六 信和さん
(明和製紙原料株式会社 代表取締役社長)

参加費無料

問い合わせ先:城西公民館 TEL 31-0102

紙ごみを捨てるときに、これはリサイクル出来るのかな?と考えることがありませんか。
津山市の古紙をリサイクルしている明和製紙原料株式会社の小六社長さん(コロッケ先生)が小学校や地域でお話している、面白くてわかりやすい紙のお話です。
どうやって資源として出したらいいのか、この講座で紙ごみについて楽しく学んでみてはいかがでしょうか。
(2013.8.20[Tue])

休館日のお知らせ
休館日です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2013.8.19[Mon])

リサイクルしてものを大切に
 きょうの津山の天気は晴れ。最高気温は34度、最低気温は24度となっています。

 先日、浴衣の再利用方法について調べ、紹介いたしました。
 そのとき読んだ江戸時代のリサイクルに関する記事が強く印象に残っているので、きょうはそのお話です。

 江戸時代では、現代のように既製品として服を売っておらず、反物を購入し、それを自分たちで仕立てるか仕立て屋に仕上げてもらうかのどちらかだったそうです。
 ただ、この2つの方法はたいへん高価だったらしく、新品の着物が着られるのは、ごく一部のお金持ちだけで大部分の庶民は、お金持ちが着古したものを古着屋で購入し、着ていたそうです。

 こうして、まずお金持ちと庶民が着て古くなった着物は、次に母親がきれいな部分を選んで仕立て直し、子どもに着させたらしいです。
 さらにそれが古くなると、また仕立て直して布団や座布団、下駄の鼻緒にされたそうです。
 そして、それらにも使えなくなるほど古くなると、赤ちゃんのおしめとしてリサイクルし、何度も洗って繰り返し使われたそうです。

 おしめとして使うにも古くなった布は、火をつけるときの燃料にされたといわれています。
 江戸時代の人たちは、ものを大事に使うんだなという気持ちになり、布の一生はここで終わったと思っていました。
 しかし、江戸時代の人たちはまだまだ大切な布を使っていたようです。

 布を燃やしてできた灰を、畑にまいて肥料にしたり、洗濯用洗剤の代用として重宝していたらしいのです。

 灰まで使うと聞いたときにはとても驚き、私はものを大切に使えていると自分で思い込んでいただけで、本当はもったいない使い方をしているんだなと反省しました。

 しかし、いきなり江戸時代のような生活を送るのは厳しいので、まずはコンビニで余分な袋はもらわない!割り箸でなく、自分の箸を使う!
 ここから始めようと思います。

写真=中島病院敷地内に咲いていた花
2013.8.18[Sun]

誕生石
 きょうの津山の天気は晴れ時々曇り。最高気温は34度、最低気温は24度と昨日並みの気温です。

 さて、きょうご紹介するのは8月の誕生石・ペリドット。鮮やかな黄緑色で、とても美しい石です。

 花に花言葉があるように、このペリドットにも石言葉があります。
 それは「運命の絆」。

 ペリドットは内面の魅力を引き出して異性を魅了させたり、恋人や夫婦の浮気心を抑え、仲良くさせたりするパワーをもっているといわれています。

 SO's cafeも、みなさんに素敵なパワーを与えられる場所を目指してがんばります!

写真=晴天の津山市内。まだまだ暑い日が続きそう
2013.8.17[Sat]

夏の風物詩
きょうの津山の天気は晴れ。最高気温は34度と、きょうも暑い一日になりそうです。

 先日、我が家の夕食には鮎が登場しました。
 小さい頃は内臓が苦くて大嫌いだったはずなのに、大人になって食べた鮎はとてもおいしかったです。

 真庭市勝山にある鳴戸橋付近の旭川でも、毎年たくさんの鮎が釣れるそうです。
 腰まで川に入り、鮎釣りをなさっている方々の姿からも季節を感じます。

写真=浪漫館で展示中のステンドグラス

(2013.8.16[Fri])

古い浴衣の再利用法
 きょうの津山の天気は晴れ時々曇り。最高気温は34度、最低気温は24度となっています。
 最近は、毎週末のように花火大会などの夏祭りが開催されていますね。

 買い物に行っても雑誌を読んでも、浴衣を取り扱っている場所が多く、見かけるたびに華やかでかわいらしい浴衣が欲しくなってしまいます。
 しかし、私にはまだ新しい浴衣が1枚あるんです。
 捨てるには惜しいけど、そろそろ新しい浴衣も欲しい!
 そう考えた私は、古い浴衣を再利用する方法について調べてみました。

 浴衣の涼しげな柄や着心地の良い生地を生かし、ワンピースやシャツ、甚平など部屋着としてリメイクされる方や、手提げかばんや通帳のカバー、巾着など日用雑貨としてを作られる方が多かったようですが、中学を卒業して以来ボタン付けしかしたことのない私には、ハードルの高そうな作品ばかりで、早々に心が折れてしまいました。
 やはりリメイクに強く関心を持ち、積極的に実践されている方々は、ボタンしか付けない私とは全然レベルが違いますね。

 もっと簡単なものがないか、私でも失敗なく作れそうなものはないかと探した結果、やっと見つけたのがランチョンマットでした。
 おそろいでコースターも作ればおしゃれで、ちょっとカフェにいる気分になれそうです。
 また、1枚の布で作るより、何種類か布を組み合わせてパッチワークのようにするだけで、簡単にワンランク上のように見せることもできそうです。

 なんだかワクワクしてきました!
 また完成したら、こちらで報告させてください。
(2013.8.15[Thu])

ゲリラ豪雨に注意
 きょうの津山の天気は晴れのち曇り。最高気温は36度、最低気温は22度です。
 先日あった岡山県北の集中豪雨で、もっとも被害が大きかったのは津山市だそうです。

 先月末にも、山口県と島根県を襲った集中豪雨で大変な被害がありました。ゲリラ豪雨という言葉も毎日のように聞き、覚えておられる方もいらっしゃると思います。では、夕立とゲリラ豪雨の違いは何でしょうか?

 実はゲリラ豪雨を指し示す明確な定義はなく、発生する原因も過程も夕立と同じようなものだそうです。ゲリラ豪雨は上空の大気の状態が不安定で、積乱雲がどこで発生してもおかしくない状況下で起こるらしく、そのために予報しづらいと言われています。

 ゲリラ豪雨と夕立の大きな違いは、降っている時間と発生後の被害だそうです。まず、夕立は数十分で止み、発生後に土砂崩れなど深刻な事態を引き起こすことは、まずありません。しかし、ゲリラ豪雨は激しい雨が長時間降り続くので、道路の崩落事故や家屋浸水などの大きな災害を引き起こす可能性も十分に考えられます。真夏前後の季節の変わり目や台風が接近する時期に、ゲリラ豪雨は特に発生しやすいそうです。

 天気予報でも前もって予想することは難しいようですが、これからの季節は特に注意が必要ですので、どうかくれぐれもお気をつけください。

写真=浪漫館で展示中のステンドグラス「注文の多い料理店」
(2013.8.14[Wed])

ビアガーデン
 きょうの天気は晴れ。最高気温は35度と、また暑い1日になりそうです。

 先日、仕事が終わった後で今年初のビアガーデンに行ってきました。
 午後4時ごろ、少し雨が降り始めたときにはソワソワしてしまいましたが、すぐにやんでくれ、ホッとしました。
 会場に着くと足元がぬれてはいましたが、思っていたよりも涼しかったので、とても快適でした。

 冷たいジョッキにそれぞれ好きな飲み物を用意して、元気に乾杯!
 食べ放題だった食事もどれもおいしく、天国みたいだなあと思いながら、おかわりしに行ってました。

 7時を過ぎるとお客さんが増え、ビールのおかわりをするために並ぶようになりました。
 順番を待っていると、混雑していて人にぶつかることがありましたが、みなさんが赤ら顔で陽気に接してくれたので、さらに楽しい気持ちで帰ることができました。

 夏が終わってしまう前に、もう1回ぐらいは行きたいなと予定を確認しています。
 みなさんも、機会があれば1度行かれてみてはいかがでしょうか?

写真=浪漫館で開催中の「写真家になろう!展」
(2013.8.13[Tue])

休館日のお知らせ
休館日です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2013.8.12[Mon])

過剰な水分摂取に注意
 きょうの津山の天気は晴れ時々曇り。最高気温は36度です。

 先日立秋を迎えましたが、まだまだ日中は暑いですね。
 みなさんは、夏バテして食欲がない!なんてことになってはいませんか?食べなきゃ元気が出ないとわかっていても、その食欲さえなくて食べられないことがありますよね。

 その原因の1つとして、過剰に水分を摂取していることが考えられるそうです。

 まず、夏は気温が高いので、人間は皮膚など体の表面に熱を持ち、乾燥しがちになるせいで、体内は十分な水分があるのに不足していると錯覚し、さらに水分を摂取してしまうそうです。

 さらに、現代ではどこにでも冷房があるため、このような状態でも汗をかくことがほとんどなく、その余分な水分がだるい、むくむ、食欲がないなどの症状を引き起こすそうです。

 こんな悪循環から脱出するには、昔からよく言われている「暑いときに熱い物を食べること」が1番だそうです。

 その理由は汗をかくことで過剰な水分を発散し、冷房で疲れた皮膚を体内から温め、冷えた内臓にもぬくもりと刺激、栄養を与え、緊張した筋肉を解きほぐすといった解決を、熱いものが一気に行ってくれるからだそうですが、毎年夏になると母が用意するキムチ鍋やおでんなどを食べ終わったあとは、かえってすっきりとした気持ちになることを思い出しました。

 SO's Cafeでは冷たくておいしいスムージーも販売していますが、少しお疲れを感じる方はホットの榕菴珈琲で体を温めてみるのもいかがでしょうか?
2013.8.11[Sun]

お盆休みはどこへお出かけ
きょうの津山の天気は晴れ時々曇り。最高気温は35度、最低気温も24度と高く、引き続き暑い一日になりそうです。

皆さん、お盆休みのご予定はお決まりですか?
ガソリン代が値上げされ、あまり遠出する気になれないかもしれませんが、子どもたちには楽しみだった夏休みです。夏休み中に家族で楽しくお出かけした思い出は、きっと一生の宝物になります。

海水浴にキャンプ、遊園地やアスレチックなど、我が家も毎年たくさん遊びに行ったなあと思い出し、懐かしい気持ちになりました。

みなさんのご家庭でも、どこに行こうか決めきれないほど候補地が挙がっていると思います。
もしお近くに来られましたら、ぜひ城西浪漫館にもお立ち寄りください。

写真=中島病院の裏手を流れる藺田川
2013.8.10[Sat]

きょうは何の日?
きょうの津山の天気は晴れ。最高気温は35度なので、きっと洗濯物もよく乾きますね。
最近は晴れていても突然の大雨!という日が多いので、お出かけの際はお気を付けください。

さて、8月9・10日ですが、みなさんは何の日かご存知ですか?

「はくとう」の語呂にちなみ、1996年から白桃の日とされているそうです。

白桃の原産地は岡山県で、ブランド化もされているそうですが、岡山以外では山梨県、長野県、福島県、山形県、和歌山県で作られているそうです。

山梨、長野、福島、山形はもともと桃の生産量が多かったそうですが、和歌山は意外に思い、少し調べてみました。

和歌山県、特に北部にある紀ノ川市の桃山町は紀ノ川上流から流れた砂や小石などが滞積した平地で水はけが良く、温暖な気候も桃の栽培に適しているそうです。

白鳳、清水白桃、川中島桃が主に生産されているそうですが、この地域で作られたこれらの桃は、「あら川の桃」という高級ブランド品として扱われているそうです。

岡山県民として、岡山の桃こそ最高!と言いたい気持ちはありますが、和歌山の桃も気になります。

また私が食べ比べたときには、こちらで結果を報告させていただきます。

写真=浪漫館前の木

(2013.8.9[Fri])

昨日は立秋
 きょうの津山の天気は晴れ時々曇り。最高気温は33度、最低気温は24度です。

 昨日は立秋。暦の上では秋になり、早朝や夕方には涼しさも感じられるようになりました。しかし、日中にはまだまだ残暑が厳しく、実際は年間を通して最も暑くなる時期です。

 来週のお盆には万全な体調で親戚や友人、そしてご先祖様にお会いできるように、熱中症など体調管理にお気をつけてお過ごしください。

写真=晴れの日の津山市内。津山城模擬天守と備中櫓を眺める
(2013.8.8[Thu])

水の週間
きょうの津山の天気は晴れ時々曇り。最高気温は34度で、最低気温は23度になります。

 さて、今週は「水の週間」となっています。限りある水資源の大切さを再確認し、資源開発の重要性について理解を深める週間です。

名水といえば津山の市街地を東に流れる吉井川ですが、その水源は鏡野町の北部になる中国山地の三国山の標高1252メートルにあります。

その三国山の標高830メートルの深い森の中には、岩井滝という有名な滝があり、さらにそこから100メートルほど下ったところから湧き出る清水は、名水「岩井」として昭和60年に環境庁から日本名水百選に指定されたそうです。

選定された頃から現在まで、真夏でも水量は変わらず、水は冷たくて軟らかく、名水といわれるだけのことはあるおいしい水だそうです。

昔、子宝に恵まれなかった夫婦が滝の不動様に願掛けをし、お告げに従ってこの清水を21日間飲むと、翌年めでたく娘を授かったことから、美と健康、子宝に恵まれる水ともいわれています。

機会があれば私も立ち寄り、名水を味わってみたいと思います。


写真=浪漫館で展示中のステンドグラス

(2013.8.7[Wed])

蓄音機で懐かしい音楽会
 さてきょう紹介するイベントは作州民芸館で開催中の「蓄音機で懐かしい音楽会」。
 マルイ本店2階で骨董品やいん石などいろいろな物を展示している「まちなか博物館」(津山まちづくり倶楽部主催)。同イベントで展示してある蓄音機、レコードが9月末まで作州民芸館に設置されます。
 開催時間の午前11時から午後4時まで来館者の希望の時間にレコードが掛けてもらえるほか、持参すれば自宅にあるレコードも鳴らしてもらえるそうです。、
 ぜひ一度懐かしの音色を聞きに作州民芸館へ足を運んでみてください。
 浪漫館でも現在、「写真家になろう!展」と合わせて県北初となる金澤翔子さんの書が展示されていますので見どころ満載の城西浪漫館へもお越しください。
(2013.8.6[Tue])

休館日のお知らせ
休館日です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2013.8.5[Mon])

「野菜と魚の市」、8月11日開催
 きょうの津山の天気は曇りのち雨。最高気温は29度と少し低く、最低気温は23度と昨日より高くなっています。

 さてきょう紹介するイベントは8月11日に作州民芸館で行われる「野菜と魚の市」。第17回目となるこの市では、新鮮な魚や野菜、手作りキッシュ、黒豆おこわ、こだわりの味噌・しょうゆ、米粉パン、海田の天日干し番茶などが店頭に並びます。

 また、先着100人にはかき氷が100円で提供されるほか、買い物をされた方の中から抽選で、30人に「おかもと農園の卵」がプレゼントされます。バザーコーナーなどもあるのでぜひ足を運んでみてください。開催時間は午前8時30分から午前10時まで。車でお越しの際は、津山信用金庫西支店の駐車場がご利用できます。

 問い合わせは、城西公民館内にあるつやま城西ほりおこし隊事務局(電話0868-31-0102)へ。
2013.8.4[Sun]

第35回津山納涼ごんごまつり♪
今日と明日の2日間、津山の夏を彩る『ごんごまつり』が開催されます。
35回の節目でもあり美作建国1300年に当たる今年の『ごんごまつり』
例年以上に盛り上がりそうですね!
今日開催のごんご踊りをはじめ、さまざまな催しや出店が予定されているようです。
明日の夜は県下最大級の花火大会もあり、楽しみにされている方も多いのではないでしょうか(^^)


城西浪漫館では『写真家になろう!展』とあわせて県北初の金澤翔子さんの作品展示、別室では先月ご好評いただいたステンドグラス作品も展示しています。
見どころたくさんの城西浪漫館にぜひお越しください♪

『写真家になろう!展』
場所:城西浪漫館
期間:8/1(木)〜8/18(日)
時間:9:00〜17:00
休館日:月曜
入場料:無料
お問い合わせ:城西浪漫館(0868-22-8688)

写真=玄関に展示中の作品

2013.8.3[Sat]

岡山県生涯学習センターで「江戸の科学の夜明け」展

 きょうの津山の天気は曇り時々張れ。最高気温は33度と高く暑い一日になるようです。

 さてきょう紹介するイベントは岡山県生涯学習センター人と科学の未来館サイピアで8月29日まで開催中の「江戸の科学の夜明け〜岡山が生んだ洋学者・宇田川家三代の活躍〜」を紹介します。

 同展では、日本で最初の内科医学書を翻訳・刊行した宇田川玄随、多くの弟子を育て「蘭学中期の立役者」と称される玄真、日本初の植物学書と化学書を刊行、珈琲の字を考えた榕菴。日本に近代科学を紹介したといわれる津山藩医・宇田川家三代の活躍が紹介されています。

 開館時間は午前9時から午後5時まで。入場無料で月曜日が休所日。7月20日、8月11日には企画に協力している津山洋学資料館の学芸員が会場で展示解説をしてくれます。

 この機会にぜひ郷土が生んだ偉人の姿に触れてみてください。
(2013.8.2[Fri])

浪漫館で「写真家になろう!展」
 きょうは1948年に花火が解禁された日で、1955年に東京の花火問屋で大規模な爆発事故が起こった日でもあり、世界一とも言われる花火大会、教祖祭PL花火芸術の開催日(毎年8月1日)に当たることから「花火の日」とされています。

 「花火の日」の津山の天気は雨のち曇りです。

 さて、浪漫館では8月1日から8月18日まで「日本ダウン症協会中国ブロック大会in岡山ポストイベント『写真家になろう!展』」が開催されています。脚本家・東敬一氏監修の下、ダウン症の子どもたちが独自の視点で撮影した個性あふれる写真30点を展示しています。

 また、県北初となる大河ドラマ「平清盛」の題字を手掛けたダウン症の女流書家、金澤翔子さんの作品も展示しています。

 ぜひお近くにお越しの際は浪漫館へお立ち寄りください。
(2013.8.1[Thu])

もどる
バックナンバーリスト
城西浪漫館

HOME