2013年02月のお知らせ

春はもうすぐ
おはようございます。温かな日差しの届く朝です、お元気にお過ごしですか?
今朝、浪漫館の玄関前にある木に蕾を見つけました。小さな蕾は身体を硬く丸めて寒さのしのいでいるようで、ギュッと結んだままでした。日差しが届き、温かくなると少しずつ結びを緩め身体を伸ばし、春には可愛い花を咲かせることでしょう。
春が待ち遠しいのは木も人も同じです。

皆様に温かで幸せな春が訪れますよう、心よりお祈りいたします。
温かい日はお出かけついでに当館で美味しい珈琲を召し上がって下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

写真=浪漫館玄関前の木の蕾
(2013.2.28[Thu])

榕菴珈琲をプレゼント!!
今日は朝から雨が降っている津山市です。
これから一雨ごとに暖かくなっていくのでしょうか?
それをちょっぴり期待しています。

全国の地方新聞社が厳選したお取り寄せサイト「47CLUB」というのご存知ですか?
実はこの「47CLUB」に城西浪漫館の【榕菴珈琲】を出店しています!!

そして只今、プレゼントキャンペーンを実施中(^^♪
榕菴珈琲がドリップバッグで、手軽に味わうことができます。
これはこのプレゼントキャンペーン限定の商品です。

【内容】
・榕菴珈琲のドリップバッグ  3袋
・榕菴珈琲の語説明書
・城西浪漫館のパンフレット

上記のものが、47CLUBサイト内「津山榕菴珈琲ネットショップ」のメルマガをご登録された方の中から3名様に当ります。

費用は一切かかりません。
この機会にぜひ、ご応募してみてくださいね(*^^)v

締め切りは2月28日(木)まで。

応募方法は下記をクリックの上、ご覧ください。
↓↓
http://www.47club.jp/32M-000070tzh/goods/detail/10053461/

写真=榕菴珈琲のドリップバッグ

(2013.2.27[Wed])

津山文化センターで3月1日から春の洋ラン展
 きょうの津山の天気は曇りのち雨。最低気温は氷点下2度と寒い日が続いているようです。体調管理には十分注意してください。

 さてきょうは3月1〜3日に行われる「春の洋ラン展」(津山ラン友会主催)を紹介します。津山文化センター展示館で開かれる同展では、会員が丹精込めて育てたランが展示されるほか、洋ランの販売や洋ランを使った押し花の展示なども行われる。また栽培に関する相談コーナーも設けられる。

 開催時間は午前10時から午後6時(最終日は午後5時)で、入場無料。

 ぜひ一度会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

写真=城西浪漫館周辺に咲いていたロウバイ
(2013.2.26[Tue])

お雛様♪

朝起きたら、外は真っ白な雪景色でした。
昨日の夜はキレイな月夜だったのに・・・。
油断ならないものです(>_<)


そんな雪やら寒い日が続いていますが、季節は春に向かって動いています!!
3月3日の「雛祭り」に合わせて、色々なイベントが始まろうとしています(^^♪

今日はその一つをご紹介します。

「津山雛物語」
日時:平成25年2月27日(水)〜3月3日(日) 10:00〜18:00
会場:くやらアートホール
【津山城下町雛めぐり:津山市各所】

津山地域の家々で大切にしている雛人形を展示されるとのこと。
3月3日は「雛祭り」です。

ぜひ、お足を運んでみてくださいね(*^_^*)
2013.2.24[Sun]

あす展示終了の植月英俊展、お急ぎご観覧を
 きょうの津山の天気は曇りのち晴れ。朝方雪がちらつきましたが、最低気温は零度と寒さは和らいでいたようです。週間天気を見ると来週は概ね最高気温が10度を超える見込みで、暖かい日が続きそうです。

 さて現在、当館で開催中の展示「植月英俊展〜過ぎゆきし」も展示終了まで残すところ後2日に迫りました。県北初開催ということで期間中、大勢の方々が来館くださいました。鉛筆や水彩絵具で描かれた作品や石に絵を施した作品など20数点が展示されています。

 まだご覧になられていない方はぜひ週末、浪漫館へお越しください。
2013.2.23[Sat]

若手女性作家3人のアート展

今日は勝央町にある勝央美術文学館で開催されている、作品展のお知らせをします。

「奥佳奈子・野上真理子・水島生恵作品展」
日時:2013年2月16日〜3月17日 10:00〜18:00
場所:勝央美術文学館【勝田郡勝央町勝間田207−4】
入場無料

岡山県北出身の若手作家 奥佳奈子(造形)・野上真理子(ガラス)・水島生恵(日本画)3名による作品展です。
奥佳奈子さんは独自の世界を具現化し2次元や3次元の不思議な作品として表現。
野上真理子さんは、バーナーワークを中心にトンボ玉や、香水瓶などの宝石のような作品を制作。
水島生恵さんは、日本画独特の柔らかな色彩を生かした瑞々しい表現で独特のやさしい作品世界を作り上げている。

これらの作品を通じて、これから世に出て行く若い3人の作家たちの新鮮な作品をご堪能ください。
【チラシより抜粋】


芸術作品に触れると心がなんだか熱くなり、なんだか威力が湧いてきます。
この作品展でもきっと何かを感じられるのではないでしょうか(^^♪
(2013.2.22[Fri])

高橋紀代子展

日差しのある朝ですが、気温は冬を感じさせる寒さです。お元気にお過ごしですか?
さてさて、来月2日より新見美術館にて新見市在住の日本画家・高橋紀代子氏の展覧会が開催されます、日本美術展覧会に2度入選をはたし、また数々の賞を受賞されています。洋画から日展出品の日本画まで約40点の作品により、氏の45年余りにおよぶ多彩で華麗な画業に迫ります。

ぜひご覧になりにお出かけください。

【高橋紀代子展】
場所:新見美術館
開催期間:平成25年3月2日〜4月14日
観覧料:一般500円 中高生250円 小学生150円
休館日:月曜日

写真=高橋紀代子展チラシ
(2013.2.21[Thu])

津山文化センターで舞台「明日、悲別で」
 きょうの津山の天気は曇りのち晴れ。出勤時に降っていた雪もやみ、過ごしやすい一日になりそうです。

 さてきょうは、3月2日(津山文化センター)、3日(倉敷市芸文館)に行われる「明日、悲別(かなしべつ)で」を紹介します。

 「北の国から」「風のガーデン」などドラマ脚本で知られる倉本聰の新作舞台。20年前に閉山した炭坑の町・悲別にかつての仲間が集まる。地下深くに先人たちが埋めたという希望≠封印したタイムカプセルを開封するためだ。しかし、20年の歳月は、彼らを変えてしまっていた。

 架空の炭坑町を舞台に、東日本大震災後の福島の要素を絡めながら描いた作品。

 入場料は、S指定席4000円(当日4500円)、A自由席3500円(同4000円)。

 お問い合わせは、OHK岡山放送事業部(電話086-252-3212)へ。
(2013.2.20[Wed])

鉛筆で描く世界

浪漫館では24日(日)まで、「植月英俊展〜過ぎゆきし〜」を開催しています。

ほとんどの作品が鉛筆で描かれています。
影を付けて立体感を出したり、明るくそして暗くしたりと、様々な情景を見る事ができます。

身近にある鉛筆で、ここまでできことが本当にすばらしい感じました。
いつかは挑戦をしたい!!と思いながら、なかなか思うようにはいきませんね(>_<)

鉛筆そして水性絵の具で描かれている絵をぜひご覧下さい。
シンプルの中に、温かみを感じる事ができるはず♪

この機会をお見逃し無く(^^♪

写真=植月氏の作品
(2013.2.19[Tue])

休館日のお知らせ
休館日です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2013.2.18[Mon])

3月2日から津山城下町雛めぐり
 きょうの津山市の天気は曇り時々晴れ。最低気温は氷点下3度で日中も6度ぐらいまでしか気温は上がらず、寒い一日になりそうです。

 さてきょうご紹介するイベントは3月2日〜4月3日まで行われる「津山城下町雛めぐり」を紹介します。

 同イベントの期間中、会場となる津山中心商店街、城西浪漫館など各所で多彩な雛人形が展示される。また、3月2日から6日の期間中には、おもてなしイベント「おかみさんのひな祭り」がソシオ商店街にあるエンゼルホールで開催され、お雛様の展示のほか、だんごやぜんざい、手作り小物の販売が行われる。ほかにも2、3日には押し花教室や絵手紙体験教室、3日には箏・尺八コンサートなどが行われる。

 城西浪漫館でも雛人形の展示を同イベント期間中行っておりますのでぜひご来館ください。
2013.2.17[Sun]

職人の技ここにあり!!
雪のちらつく朝です。寒さがしんしんと伝わってきます、お元気にお過ごしですか?

先日喫茶に、建築関係のお仕事をされている方が来られて“建築関係者から見る浪漫館の素晴らしさ”についてお話くださいました。その中でもドアや窓の木枠の細工の素晴らしさを改めて実感することができました。木枠すべてが、波打つような美しい流線型に加工してあり、窓やドアに奥行きができる事で立体的に見え、それがまるで一つの作品のように出来上がっています。
いつも見慣れたものですが、一つの作品として見るに等しい職人の技がそこにありました。

是非ご来館ください職人の技に出会って下さい。
皆さんのお越しをお待ちしております。

写真=喫茶室ドア枠
2013.2.16[Sat]

寒い冬限定のドリンク
おはようございます。
今日は自宅を出る時は雨がみぞれに変わり、みぞれが雪に変わり・・・という天気だったのですが、今は雨に落ち着いています。

もう雪降らないのかな?
朝より夜の方が寒いと予報もあるので、帰宅時には皆様お気をつけください。

暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続いています。
浪漫館では温かくなれる冬季限定のドリンクをご用意しています。

ウインナーコーヒー/ウインナーココア \350
カフェオレ \350

寒い日にはぜひお立ち寄りください。
2月28日(木)までの提供になります。


写真=ウインナーコーヒー
(2013.2.15[Fri])

今日はバレンタインディーvv

今日はバレンタインディーです(*^^)v
皆様、贈り物の準備は大丈夫ですか?

勇気をもって告白される方、片思いの人からもらえるかドキドキしている方・・・今日はそういった皆様にとっていいことがありますようにvv

バレンタインは恋をする女の子の見方ですよね♪
告白したい、あの人を誘いたい!!
その気持ちを後押ししてくれる素敵な日だと思います。

城西浪漫館では「バレンタインギフトセット」を販売しています。
まだ準備してない!!という方、ぜひお買い求めください(*^_^*)


写真=バレンタインギフトセット
(2013.2.14[Thu])

ベルフォーレ津山のイベント
 きょうの津山の天気は朝から粉雪が舞う曇り空。最低気温は1度と低くはないですが、風があったため寒く感じました。

 さてきょう紹介するイベントは、3月23、24日に行われる「世界三大ピアノ リレーコンサート2013」。

 会場となるベルフォーレ津山は、世界三大ピアノ「スタインウェイ」「ベーゼンドルファー」「ベヒシュタイン」が置かれている日本では数少ない音楽ホール。同コンサートでは、一般の人が参加してこの世界三大ピアノの弾き比べ、聴き比べをすることができます。

 ベルフォーレ津山では、同コンサートの参加者を2月20日まで募集しています。お問い合わせは、ベルフォーレ津山(電話0868-31-2525)へ。世界三大ピアノを弾くことのできるまたとない機会です。ご興味のある方はぜひ参加してみてください。
(2013.2.13[Wed])

休館日のお知らせ
休館日です。

月曜日が祝日(建国記念の日)のため火曜日が休館日となります。
(毎週月曜日は休館日です)
(2013.2.12[Tue])

婚活パーティー当日!!
今日は温かい朝です。みなさんお元気にお過ごしですか?
今日は婚活パーティin浪漫館当日です!!お天気にも恵まれ明るい日差しが届いています。
参加される方が楽しい時間を過ごされ、また良い出会いがあればと願うばかりです。
今日は2階貸切となりますので、現在開催中の植月英俊展はお休みとさせて頂きます。喫茶は通常通り営業しておりますので是非お立ち寄りください。

三連休の最終日を楽しくお過ごし下さい。

写真=城西浪漫館玄関
(2013.2.11[Mon])

もうすぐバレンタインディー(*^^)v
2月14日はバレンタインディーです。
昨日とあるお店に立ち寄ったら、バレンタイン特設コーナーが設置され、多くの方で賑わっていました。

あの人の好きなものって何?
これで喜んでもらえる?
甘いのは苦手かな?・・・という不安もあったり。

でも、贈った時に嬉しい顔をしてくれるあの人の顔を想像すると、そんな不安も楽しさに変わっていきます。

贈る側も贈られる側も、どちらもドキドキ・ワクワクなバレンタインvv


浪漫館では、珈琲好きな方へ最適なギフトをご用意しています(^^♪

江戸時代後期、宇田川榕菴が「味は淡白、微甘」と伝えた珈琲の味を再現した「榕菴珈琲」。
これは贅沢にも高級品種「ジャワアラビカ」と「マンデリン」をブレンドしたこだわりの味です。
そして江戸時代後期、オランダ(和蘭)で創業した【ドロステ】のチョコレート。

この2つをバレンタインだけの特別セットにしました。

この機会にぜひ、お買い求めください。


写真=バレンタインギフトセット
2013.2.10[Sun]

津山市立図書館・浪漫館のイベント
 きょうの津山市の天気は曇り。最低気温も氷点下3度と一時期暖かい日がありましたが、また寒さが戻っているようです。風邪など引かないよう体調管理には十分気を付けてください。

 さてきょうは津山市立図書館おはなしの森で2月21日に行われる「おはなし会」をご紹介します。

 同会では、おはなしボランティア「あいあいスマイル」による絵本の読み聞かせや手遊びなどが行われます。開始は午前11時から。参加無料で、どなたでも参加できます。ご興味のある方は、家族連れ、親子で参加してみてはいかがでしょうか。

 浪漫館でも現在、「植月英俊展 過ぎゆきし〜過去と現在のあいだで〜」を開催中です。津山高校の美術教師を退職後、広島県で活動されていた植月氏が県北で初めて行う展示会です。お近くにお立ち寄りの際はご来館ください。

写真=浪漫館で開催中の植月英俊展の一作品
2013.2.9[Sat]

食べ物を学ぶ!!

今日は朝から雪が降っている津山市です。
久しぶりに寒い朝となりました(>_<)
予報ではもう降ることはないようですが、場所によっては凍結などで滑りやすいところもありますので、気をつけてくださいね。


皆さんは日々の食事について考えたことがありますか?
現在はファーストフードやコンビニなどで簡単に食事をしたり、買うことができ、外食の機会も多いはず・・・。
私もよく食べています。
しかし家で作って食べるのが、1番安心できてホッとできる場所なのかもしれません。

来週の火曜日、食べ物について学んでみませんか?

「トーク&簡単クッキング おうちでごはん inあいあい cafe」
■日 時:平成25年2月12日(火) 10:00〜12:00
■場 所:コミュニケーションセンターあいあい
■参加費:無料
■定 員:30名(申込者優先)
■持ち物:なし
■キッズスペース有
■講 師:佐々木 裕子さん【NPO法人 津山消費モニター連絡会】
※どなたでも参加できます。


参加された方には「おうちでごはん冊子」をプレゼントされるそうです。
参加して、ぜひご自宅でご飯を楽しんでみてくださいね(^^♪
(2013.2.8[Fri])

猫に座布団。
温かな朝となりました。このまま春が来てくれれば・・・と思いますが、まだまだ冬は続くようです。
さてさて、現在開催中の植月英俊展で展示している“石”の作品ですが、石に描かれた絵画を私は始めて見ました!!
描かれているものが、丸い石の中に閉じ込められているようにも見えます。中でも座布団の上に置かれた猫の作品は『石の中でもここが良いニャ〜』とでも猫が言っているように見え微笑ましくなります。
とても珍しい石の絵画。是非ご覧下さい!!
皆さんのお越しをお待ちしております。

写真=植月英俊展 展示作品
(2013.2.7[Thu])

津山駅周辺が変わる?
現在浪漫館の喫茶室に、津山駅周辺整備事業で作成されたイメージ図が並んでいます。
これは津山駅北口広場のデザインイメージで、3つのコンセプトに分かれて作成され、どのデザインがいいか、市民の皆様にアンケートを調査を行うため、津山市が設置しました。

アンケート調査は2月1日(金)〜8日(金)まで行っています。
テーマは以下の3つ!!

A案「城下町の風情が香る歴史と津山人との出会い」
B案「未来への発展を予感させる新たなにぎわいと出会い」
C案「津山のぬくもりでつなぐときめきの出会いと活力」

お好きな案を一つ選んでいただくアンケートです。


浪漫館にお立ち寄りの際は、ぜひ答えてみてくださいね(^^♪


写真=津山駅周辺デザインイメージ図
(2013.2.6[Wed])

城西浪漫館のイベント
 きょうの津山の天気は曇り。最低気温0度と寒さはあまり厳しくないようですが、風が強く、浪漫館玄関脇においてある幟や垂れ幕も強風にあおられています。

 さてきょう紹介するイベントは城西浪漫館で開催中の「植月英俊展 過ぎゆきし〜過去と現在のあいだで〜」。

 津山高校の美術教師だった植月さんは退職後、広島県尾道市で数多くの作品を描かれ、個展を開くなど活動されていました。今回、県北初の開催ということで、鉛筆・水彩画の大作を中心に、高知県で採取した石に絵を施した作品など20数点を展示しています。

 まだご観覧されていない方はぜひ一度浪漫館へお立ち寄りください。

 また浪漫館ではバレンタインに向け、20個限定の「バレンタインギフト」(榕菴珈琲+チョコレート)を1500円で販売しています。恋人や家族、友達など大切な方々へ贈ってみてはいかがでしょうか。
(2013.2.5[Tue])

休館日のお知らせ
休館日です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2013.2.4[Mon])

榕菴珈琲のバレンタインギフトvv

もうすぐバレンタインデー(*^^)v

皆様は、どなたに贈られますか?
恋人・家族・友達・お世話になった方…、大切な人に贈ってみてはいかがでしょうか。
城西浪漫館では、バレンタインだけの特別なセットをご用意しています。


江戸時代後期の津山藩医で蘭学者の宇田川榕菴が「珈琲」の文字を考えました。
その榕菴が当時飲んでいた、幕末の珈琲を再現した「榕菴珈琲」。
そして、榕菴が活躍した時代に和蘭(オランダ)で創業し、今も世界各国で愛されている「チョコレート」をセットにしました。
和蘭(オランダ)は当時鎖国中だった日本と交易が許されていた、国の一つです。


大切な人と特別な珈琲とチョコレートで、安らぎのひとときを過ごしていただけると思います。

城西浪漫館のバレンタインギフトは20個限定で販売しています。


写真=バレンタインギフト
2013.2.3[Sun]

奈義町の美術館で細見博子展
 きょうの津山市内は曇りのち晴れで、冬にもかかわらず最低気温が5度、最高気温も14度と暖かい一日になりそうです。ただあすは氷点下1度ぐらいまで下がるようなので健康管理には十分お気を付けください。

 さてきょうは奈義町現代美術館で2月20日から3月17日まで行われる「細見博子展〜溶ける、固まる、溶ける、溶ける〜」を紹介します。

 金属やガラスを使い独特の造形作品を作り続けている細見さん。今展では、ギャラリー空間だけでなく、エントランスホール、喫茶室、廊下などあらゆる場所を一つの展示空間として捉え、空間全体を物語として解釈できるように作品化しています。

 入館料は一般・大学生200円(高校生以下、75歳以上は無料)。3月10日には、細見さんと新谷岳大さん(フードアーティスト)を迎え「ARTIST×CAFE」が行われます。チケット制で料金300円(飲み物付)が必要。

 ご興味のある方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 城西浪漫館でも現在、「植月英俊展 過ぎゆきし〜過去と現在のあいだで〜」が2月24日まで開催しています。お近くにお立ち寄りの際はぜひ当館まで足を運んでみてください。
2013.2.2[Sat]

いよいよ明日から♪
明日から浪漫館のギャラリーで、『植月英俊展』を開催します(^^♪

元津山高校美術教師の植月英俊先生が、県北初!!の展覧会を開きます。
植月先生は津山高校を退職後、広島県尾道市に移住され2年間絵画と向きって生活をされていたそうです。
その中で数多くの作品を描かれて、尾道市で個展を開かれていました。

絵画の他にも高知県で採取された石を磨き、それに絵を描かれてたものを展示しています。

期間は2月2日(土)〜2月24日(日)です。
ぜひ、この期間はぜひ、浪漫館へお越しくださいね(*^^)v


写真=ガラスケースに入った、石のアート

(2013.2.1[Fri])

もどる
バックナンバーリスト
城西浪漫館

HOME