2012年09月のお知らせ

明日の開館時間のお知らせ

10月1日は『珈琲の日』です☆


当館では、明日午前10時〜午後2時まで、50杯限定で榕菴珈琲の無料試飲会を行います。
10名の方に、榕菴珈琲(50g)が当たる抽選会も行いますのでお楽しみに☆


なお、明日は2階のギャラリー、併設喫茶「So's Cafe」も午前8時半から午後2時まで通常通り開館致しておりますので、ご来館ください。

■写真=こーひーカンと榕菴珈琲
2012.9.30[Sun]

ロマンとマロン♪
台風17号が日本に近づいてきています!!
すでに沖縄は暴風雨になっているようです。
予想進路通りなら、日本縦断の危険もあります。
これからの台風情報にお気をつけください(>_<)


さて城西浪漫館のSO's Cafeはゆったりとくつろいでいただけるように家具にこだわっています。

椅子は欅や楢を使用した手造りになっています。
そしてテーブルには、北海道産の楢で年輪が1年に1mm程度しか成長しない樹齢100年を越える木材を使用しています。

テーブルのどこかに、節隠しとして栗をデザインしたものがあります。
見つけてみてくださいね♪

写真=節隠しの栗の実

2012.9.29[Sat]

10月1日に榕菴珈琲無料試飲会
 きょうの津山市内は晴れ。朝晩は過ごしやすい気温になり始めましたが、日中はまだまだ暑い日が続きそうです。体調管理には十分気を付けてお過ごしください。

 さて、城西浪漫館では10月1日の「コーヒーの日」にちなみ休館日の月曜日にかかわらず特別オープンし、玄関前にて50杯限定で榕菴珈琲の無料試飲会を行います。さらに試飲された人の中から抽選で10人の方に榕菴珈琲(50g)をプレゼントします。

 試飲会は午前10時から午後2時まで行っておりますので、ぜひ当日浪漫館までお越しください。もちろん併設喫茶「SO's Cafe」も午前8時半から午後2時まで開店しておりますので、こちらもご利用ください。
(2012.9.28[Fri])

すっかり秋になりました。
朝晩はすっかり、冷え込んできました。
昨日の夜の気温はΣ16℃!!
20℃もないことに驚いてしまいました。

さて、現在浪漫館では「秋のスイーツとアート展」を開催しています。
2階のギャラリーには、どんぐりで作られた作品と障害者の方が描いた作品が展示されています。

1階のSo's Cafeではこの期間限定のスイーツを2種類販売しています。

展示を見られた後は、カフェでゆっくりしていってくださいね。
ご来館お待ちしています(*^_^*)


写真=白い壁と調和した絵画

(2012.9.27[Thu])

奈義町現代美術館で観月会
 統計上、台風襲来の回数が多かったことから9月26日は、台風襲来の日とされていますが、きょうの津山市内は晴れの天気で、朝・晩は過ごしやすくなり始めていますが、日中はまだまだ暑い日が続きそうです。気温の変化で体調等を崩さないよう注意してお過ごしください。

 さてきょうは、9月29日に奈義町現代美術館で行われる「奈義MOCA観月会〜月夜に響く和楽器と歌〜」を紹介します。

 開館以来毎年開催してきた観月会も今年で19回目。今回の観月会では、那岐山を望む同美術館を舞台に筝ユニット「心花(ここはな)」、尺八の中村仁樹、歌手・中村真里による和楽器と歌のコンサートをお送りします。

 入場料は1500円(お菓子・ドリンク付き)で事前予約が必要。午後6時半開場で、午後7時から開演。お問い合わせは奈義町現代美術館(電話0868-36-5811)へ。
(2012.9.26[Wed])

若さの秘訣
当館のお客様には、実年齢よりとても若くみえるお客様がたくさんいらっしゃいます。

お客様との会話の中で、その若さの秘訣の統計をひそかに取っていた私は、若々しい方の共通点をついに発見しました!

■その@■
発する言葉が前向きで、絶えず感謝の気持ちを口にしている。

■そのA■
打ち込める趣味、好きなことがある。

■そのB■
コーヒー・紅茶を1日5杯以上飲んでいる。

【その@A】では、人生をアクティブに楽しんでいるのが若さの秘訣なのかなと感じています。
【そのB】は、コーヒーの香りには精神をリラックスさせる効果があり、細胞の老化防止効果や、エネルギー代謝の活性化によるダイエット効果などなど、様々な効果があるみたいですから納得ですね。

そこで。当館で販売している『榕菴珈琲』を、大切なあの方に、いかがでしょうか?

100g2袋入りの贈答用 榕菴珈琲 \2,000(税込)
※写真はイメージです

(2012.9.25[Tue])

津山洋学資料館の秋季企画展
 きょうの津山市内は曇り空。時々小雨がぱらつく天気で、朝から看板やのぼりを館前に並べるかどうか悩みながら準備をしたきょうこのごろ。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 さてきょうは、津山洋学資料館で10月6日から12月2日まで開催の秋季企画展「植物に魅せられた二人−シーボルトと牧野富太郎の植物標本−」を紹介します。

 日本をこよなく愛し、津山藩医・宇田川榕菴をはじめ大勢の蘭学者たちと交流しながら、数多くの植物を採集しヨーロッパへ持ち帰ったシーボルト。植物の研究に没頭し「日本の植物学の父」とも称される牧野富太郎。今展では、首都大学東京付置機関・牧野標本館に保存されているシーボルトと牧野富太郎が採集した植物標本を通じて2人の植物への愛情や研究への情熱を体感する展示となっています。

 開館時間は午前9時から午後5時。入館料は、一般300円、高校・大学生200円(中学生以下は無料)で、30人以上の団体割引もあります。

 興味のある方は一度訪れてみてください。
2012.9.23[Sun]

コスモス
秋を代表する花にコスモスがあります。

コスモスの原産地はメキシコで、18世紀にスペインマドリードで「コスモス」と名付けられました。
日本には、明治20年頃にやって来ました。
漢字では「秋桜」と書きます。

花言葉は「乙女の純真」「真心」です。

これからは空気が澄んできて、空がキレイに見える時期です。
そんな青空の下に咲いているコスモスはとても可愛らしいですよね(^^♪


写真=コスモス畑
2012.9.22[Sat]

奈義町現代美術館の作品展
 きょうは、秋の全国交通安全運動の初日。車で出勤していると、朝早くから交通事故防止へ向け、大勢の警察官や関係者らが活動されていました。交通事故低減へ、安全運転をお願いします。

 さて、きょうは奈義町現代美術館で開催の「小田宏子展〜共にあるものについて〜」を紹介します。

 造形作家・小田宏子さんは、1980年ごろから「紙」の持つ可能性にこだわり、「紙」を素材として使った制作活動を続けられています。今展では、日々の制作活動の中で蓄積してきた数百個にも及ぶ紙の新作を展示。小田さんの持つ独特の作品世界を余すところなく伝えます。また、10月7日には、館内喫茶室で作家とお茶を飲みながら話ができる「ARTIST×CAFE」が行われます。

 展示期間は、9月29日〜10月21日。入館料は一般・大学生200円(高校生以下、75歳以上は無料)。ただし「ARTIST×CAFE」はチケット制で入館料とは別途に300円が必要になります。

 ご興味のある方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。
(2012.9.21[Fri])

絵に込められた思い・・・。

普段私たちは何を考え、何を思っているのでしょうか?
人それぞれ、違うはずです。
一人一人が思い描く世界を覗けたらいいだろうな・・・とふと思います。

明日からアルネ津山で開催されるイベントのお知らせです。


〜障害があるからこそ描けた世界がそこにある〜
NPO法人 灯心会 絵画展

2012年9月21日(金)〜9月23日(日)
アルネ津山4階 地域交流センター・多目的ホール
10:00〜19:00
【但し21日には13:00から 23日は17:00まで】

灯心会は現在、城西浪漫館でも絵画を展示してくださっています。
アルネ津山で絵画を見られた後は城西浪漫館へ!
城西浪漫館で絵画を見られた後はアルネ津山へ!

芸術の秋をぜひ、堪能してくださいね(^^♪

(2012.9.20[Thu])

期間限定秋のスウィーツ 〜その2〜
昨日、一昨日の強風と雨が過ぎ去り、爽やかな晴れ間を迎えることができている津山市。
少しずつ『食欲の秋、芸術の秋』が近づいてきている気配が感じられますね!

そんな、秋にぴったりの【秋のスウィーツとアート展】を開催中の当館で、1番人気の期間限定スウィーツは・・・りんごとさつまいものパイです☆

是非、味わってみて下さいね。

(2012.9.19[Wed])

休館日のお知らせ
休館日です。

月曜日が祝日(敬老の日)のため火曜日が休館日となります。
(毎週月曜日は休館日です)
(2012.9.18[Tue])

☆ゆっくりとした時間を☆
本日は「敬老の日」です。
「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことも目的にしているそうです。

先日お会いした方が「敬老の日には高い贈り物なんかしなくても、小さなケーキや会いにいくだけでもいい」と言われていました。

ささやかな気持ちを届けに、おじいちゃん、おばあちゃんに会いにいくのもいいかもしれませんね(*^_^*)
きっと喜ばれると思います。

3連休の最終日、おじいちゃん、おばあちゃんとゆっくりお過ごしくださいね♪


写真=城西浪漫館の珈琲

(2012.9.17[Mon])

新見美術館の作品展
 きょうの津山市内は曇り空。台風の影響を心配して車にするか列車にするか出勤方法で朝から迷いに迷ったきょうこのごろ皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 さて、きょうは新見美術館で10月4日から12月2日まで開催の「平松礼二展−日本の美を求めて−」を紹介します。

 今展では、「箱根・芦ノ湖 成川美術館」所蔵の作品を中心に、1977年から描き始めライフワークとなっている「路」シリーズから近年の作品、また「文藝春秋」の表紙原画まで未公開作品を含む約60点が展示されます。初日の10月4日には平松礼二氏によるオープニングギャラリートーク(午前10時〜)も行われます。観覧料は一般700円、中高生300円、小学生200円。団体(15人以上)割引もあります。

 この機会にぜひ一度、平松礼二氏の幻想的で華麗な世界をご堪能ください。
2012.9.16[Sun]

灯心会のアート展

現在、当館2階でアート展を開催中の【特定非営利活動法人 灯心会】は、障がいを持たれた方々の自立支援を行っています。

ワーキングメイト(津山市上河原)スカイハート灯(真庭市若代)を中心に、高齢者、障がいを持たれた方々や、そのご家族の心の支えとなりながら、絵画を制作する機会や、作品展などを通して様々な方に観ていただく機会を提供しています。

「ワーキングハート、スカイハート灯」さんの取り組みを、少しでも多くの方々に周知して頂ければ幸いです。

■当館での作品展は10月5日(金)まで■
2012.9.15[Sat]

どんぐり運動会

運動会シーズンですね!
今週も津山市内の中学校では運動会が開催されるようです。
天気が心配ですが、なんとか晴れてほしいです(>_<)


運動会の一つの種目を思い出させてくれたのが、この「ごんごとカエルの
綱引き」。
城西浪漫館で開催中の「秋のスイーツとアート展」で展示している作品の一つです。

表情とか、体の動きとか、一生懸命さが伝わってきます。
これに交われたらいいな・・・と思ったりもします(笑)


2階のギャラリーには、まだまだたくさんのものが展示してあります。
ぜひ、足をお運びくださいね(*^^)v
(2012.9.14[Fri])

期間限定秋のスウィーツ 〜その1〜

「秋のスウィーツとアート展」を開催中の当館では、10月5日までの限定で、秋のスウィーツを提供しています。

本日紹介するのは秋のお楽しみのひとつ、『栗』を使用した【和風なマロンパフェ】です。
栗、抹茶、小豆を使用した、和風パフェをお楽しみ下さい。

このボリュームで\400はオススメです☆
(2012.9.13[Thu])

ひるぜんワイナリーで作品展
 芸術の秋にちなんだ催しが各地で行われています。きょうはその中から「ひるぜんワイナリー」で9月29日から10月8日まで行われる「平田敦司展」を紹介します。

 総社市出身の彫刻家・平田敦司さんが、蒜山の自然を背景に鉄の作品を野外展示します。29日のオープニングには平田さんのギャラリートーク、ピアニスト・鳥越由美さんのピアノリサイタルが行われるほか、蒜山高原の食材を使ったオリジナルディナーも用意。先着20人(4人1組で5組)限定なので、ご希望の方は、同ワイナリーまでお急ぎください。入場は無料ですが、オリジナルディナーは6000円が必要です。

 また、城西浪漫館でも本日より「秋のスイーツとアート展」を開催しています。「特定非営利活動法人 灯心会」による絵画や杉山清志さんによるどんぐりアートが館内を彩ります。館内喫茶「SO's Cafe」でも期間限定でスイーツが販売されますのでご来館いただきぜひ一度お試しください。
(2012.9.12[Wed])

芸術の秋になりました。

明日から城西浪漫館で、「秋のスイーツとアート展」を開催します!!

2階のギャラリーには、
NPO法人灯心会の利用者の方々が心を込めて描いた絵。
美咲町在住の杉山清志さんが作られた可愛いどんぐりアートの作品。
を展示します。

1階のSO's Cafeでは、
期間限定のスイーツ「りんごとさつま芋のパイ」と「和風なマロンパフェ」を販売致します。

城西浪漫館にぜひ、秋を感じに来てくださいね(^^♪


日 時:2012年9月12日(水)〜10月5日(金) 9:00〜17:00
場 所:城西浪漫館【津山市田町122番地】
休館日:月曜日【祝日の場合はその翌日】
入場無料
(2012.9.11[Tue])

休館日のお知らせ
休館日です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2012.9.10[Mon])

城西地域の皆様へのお知らせ

本日は【きゅう(9)きゅう(9)】の語呂合せから、厚生労働省が1982年に制定した、救急の日です。

救急の日にあわせて、各地域で様々なイベントが予定されています。

城西地域では、防災訓練が行われます。
決して他人事ではない、救急・防災を再認識できる防災訓練に参加されてみてはいかがでしょうか?!
2012.9.9[Sun]

鶴山公園のイベント
 きょうは朝から曇り空。天気予報を見ると午後から雨が降り始めるそうですが、夕方以降の降水確率は低くなっているので、帰り道雨がやむことを期待しているきょうこのごろ。皆様はいかがお過ごしでしょうか。少し暑さが和らいできているようですが、最高気温はまだ30度以上。まだまだ暑い日が続くみたいです。お体には十分お気を付けください。

 さてきょうは、9月30日に鶴山公園動物園跡地で行われる「観月と邦楽の夕べ」を紹介します。

 中秋の名月が浮かび上がる鶴山公園で、お茶と邦楽の音色を聞きながら秋の夜長を楽しむ。演奏される曲目は、尺八と琴の合奏による「少年時代」「明日があるさ」「クレッセント」、津軽三味線による「津軽じょんがら節」「津山民謡」「世界の歌メドレー」などが演奏される。

 午後6時の開催で入場は無料だが、お茶席券(400円)が必要。雨天の場合は、鶴山館で行われます。

 お問い合わせは鶴山を考える会事務局(電話0868-29-4114)まで。
2012.9.8[Sat]

セロ弾きのゴーシュ

津山出身で現在チェリストとして活躍している大島純さんが所属している、「山猫合奏団」が2009年以来津山にやって来ます!!

山猫合奏団「セロ弾きのゴーシュ」
ピアノ:白石准
チェロ:大島純
語 り:高山正樹


コンサートの前半は「童謡ひろば〜うたわらべ〜」で宮沢賢治の曲などを歌われます。
 歌 :大島良子
ピアノ:先本潤子

日時:2012年9月22日(土)開場15:00 開演15:30
場所:ベルフォーレ津山【アルネ津山 7階ホワイエ】
料金:【前売り】 一般:2,000円 高校生以下:1,000円
   【当 日】 各500円増 
    ※未就学児はいずれも無料です。


ぜひ、行ってみてくださいね(*^_^*)
(2012.9.7[Fri])

ちんがらやのイベントのご案内
きものでお出かけ とんぼ玉の魅力

鏡野の妖精の森美術館で開催中の
「とんぼ玉の魅力」展。
古代ローマ〜現代の作品まで、きものとも縁の深いとんぼ玉の世界に触れてみましょう!
■とんぼ玉(蜻蛉玉)とは、穴の開いたガラス玉のこと。模様のついたガラス玉をトンボの複眼に見立て、「とんぼ玉」と呼ばれたといわれている。

着物だけでなくお洋服での参加も歓迎♪
昼食は奥津で美味しいお蕎麦のお店に行くそうです!
日時:9月8日(土)10時半〜

ご興味のある方は、こちらまで↓
■ちんがらや(津山市椿高下)
 0868(22)2427
(2012.9.6[Thu])

奈義の美術館で「中島麦展」
 新学期も始まり、通勤に使用している列車も以前の静けさがうそのようににぎやかになりつつあるきょうこのごろ。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 きょうは奈義町現代美術館で9月23日まで開催中の「中島麦 wandering〜色・時・旅、記憶の記録」を紹介します。

 日常、あるいは旅の中で、昔どこかで見たころのある風景や心の中に浮かぶ風景、いつまでも記憶に残る風景など旅の記憶や日常の記録をモチーフに作品を描く画家・中島麦。今回の展示では、アクリル絵の具で描いたタブローや水彩、色鉛筆やオイルパステルなどを併用して描いたドローイングなどの近作・新作を集めています。

 ほかにも中島麦が参加して参加者と作品への思いを語り合う「ARTIST×CAFE Vol.38」(9月15日)、小学4年生以上を対象にワークショップ「スケッチをしよう〜記憶を記録する〜」(16日)などが行われます。

 同展への入館料は一般・大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料)。常設展示を含める場合は、通常料金700円で観覧できます。また、「ARTIST×CAFE Vol.38」へ参加を希望される場合はチケット(300円)が必要。

 ご希望の方には学芸員(不在の場合もあるそうですのでまずはご確認を)が作品解説をしてくれるそうなのでご興味のある方はご観覧してみてください。
(2012.9.5[Wed])

五輪原高原大根
津山市加茂町の特産品の一つに、「五輪原高原大根(ごりんばらこうげんだいこん)」があります。
五輪原高原は、津山市加茂町倉見の標高約1000メートルの所にあります。

広い大地と、真夏でも平均25℃という涼しい気温で育った大根は「やわらかく、辛味が少ない」とのこと!!
8月初旬から10月中旬頃まで出荷されています。

昨日、我が家で「五輪原高原大根」をいただきました。
そこで話題になったのが、「どの部分が一番辛くて、一番甘いのか?」
誰も答える者はおらず、気になったので調べてみました。

首の部分→辛味が弱く、ビタミンCが多いので生食用
中央部分→最も甘みが強く、一番美味しいところ
先端部分→辛味が強く、味の濃い料理に向いている。

偶然にも大根おろしだった我が家が使ったのは、首の部分(笑)
先端だったら、大変ことに・・・でも五輪原高原大根は辛味が弱いとあるので、大丈夫だったのかもしれません。

「五輪原高原大根」
見かけたらぜひ、お買い求めくださいね(*^^)v
(2012.9.4[Tue])

休館日のお知らせ
休館日です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2012.9.3[Mon])

本日、津山あやかし物語展最終日
 昨日気温が下がったと思いきやまた暑さが戻ってきたきょうこのごろ。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 浪漫館で現在行われている「津山あやかし物語」展も本日が最終日。狐火や小豆研の話など津山市内の民話、伝承を分かりやすく解説しています。また入道坂(上之町)に伝わる「三腰入道」の話は、紙芝居として展示してあります。

 まだご観覧いただいていない方、ご興味のある方は一度ご来館ください。

2012.9.2[Sun]

防災の日
今日から9月ですね。
朝夕とだんだんと涼しくなり、すっかり秋の気配を感じます。
夏が終わり寂しさも感じますが、秋は秋の楽しみがあるのでワクワクしています。


さて、今日は「防災の日」です。
1960年(昭和35年)に制定されました。
9月1日は1923年(大正12年)発生した、関東大震災にちなんだものです。
「台風」「地震」「津波」などの自然災害について知識を深め、これらに対処する心構えを学ぶ日です。

ここ近年、地震・津波・土砂災害など各地が被害にあっています。
災害はいつ・どこで発生するかわかりません。
いざっという時にどうすればよいか、考えてみませんか?
これから台風の襲撃も多い時期でもあります。
「防災の日」だからこそ、ご家族やご近所の方といま一度話し合ってみてください。

いざというとき、きっと役に立つはずです!!



写真=昨年の台風時の川の様子
2012.9.1[Sat]

もどる
バックナンバーリスト
城西浪漫館

HOME