スタッフからのお知らせ

珈琲クリームパン
 きょうの津山市の天気はくもり時々雨。最高気温は30度、最低気温は24度の予報となっています。北部では雷注意報がでており25日夜遅くまで落雷、土砂災害に注意が必要です。
 昨日も夕方から激しい雨が降り、雷もなりました。お出掛けの際はお気をつけください。

 7月22日には津山でB’Zの凱旋コンサートが行なわれました。当館もコンサート前日には、様々な県からのお客様でにぎわいました。ご来館いただきありがとうございました。

 さてきょうご紹介するのは、珈琲クリームパン。アルネ津山店内の老舗パン屋ポンパドウルさんと当館自慢の珈琲とのコラボレーションのクリームパンです。
 香り高い珈琲をふんわりスフレ生地と珈琲クリームに使った、大人の珈琲クリームパン。限定販売となっています。販売期間もあとわずかとなりました。この機会にぜひ一度ご賞味ください。
 
 アルネ津山店内 ポンパドウルにて販売中!本体価格¥180
(2017.7.25[Tue])

休館日のお知らせ
休館日(7月24日)です。

毎週月曜日は休館日です。
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)
(2017.7.24[Mon])

「津山の怖〜い伝説」展開催中
 城西浪漫館では、夏休みを迎えた子どもたちに津山の民話や伝承を学んでもらおうと8月31日まで「津山の怖〜い伝説」展を開催中です。

 今回は初めて、津山藩の家宝として太平洋戦争終戦まで継承されてきた名刀「童子切」伝説を紹介します。丹波国大江山の鬼の頭領・酒呑童子の首を切り落としたとされる「童子切」は天下五剣の一つ。津山藩が6人の罪人の死体を積み重ねて刀を振り下ろしたところ、6つの死体を切断しただけではなく刃が土台まで達したという伝説が残っています。昭和8年に国宝となり、現在は東京国立博物館に所蔵されている津山ゆかりの名刀です。

 ほかにも徳守神社(宮脇町)の「阿花宮」や京町の「抜首」、安岡村の「産女など津山市内の民話、伝承を現地の写真を添えて分かりやすく紹介するほか、「後山の雪女」など美作地域の民話にも焦点を当てます。さらに江戸時代末期を代表する浮世絵師の一人・歌川国芳(うたがわ・くによし、1797〜1861)の妖怪絵、化け物絵を多数展示して、来館者の“涼”を誘います。

 一階のカフェでは冷たい飲物や夏限定メニューもご用意いたしております。お近くにお越しの際は、ぜひご来館ください。

2017.7.23[Sun]

第40回こども消防写生大会
津山市のきょうの天気は、晴れ後曇り。最高気温33度、最低気温24度の予報になっています。
みなさま、水分補給をしっかりして、熱中症には十分にお気をつけください。

 さてきょうは、第40回こども消防写生大会のおしらせです。


とき・ところ:7月24日(月)=衆楽公園土の広場(山北)
         25日(火)=イーストランド駐車場(川崎)
         26日(水)プラント5鏡野店駐車場(鏡野町)

じ  か  ん:各回午前9時30分〜正午

た い しょ う:小学生、幼稚園児、保育園児

さ ん か ひ :無料

もってくるもの:絵の具、筆などの写生用具(画用紙は配布します)

※申込不要。雨天時は、7月24日(月)は27日(木)に順延、25日(火)、26日(水)は中止

お問い合わせ:こども消防写生大会事務局(津山圏域消防組合消防本部内:林田)
       TEL31-1262
2017.7.22[Sat]

もどる
バックナンバー
城西浪漫館

「城西浪漫館スタッフからのお知らせ」は、携帯電話からもご覧いただけます。左のQRコードを携帯電話のバーコードリーダーで撮影して、アクセスしてください。

HOME